VIPO

新着情報

2020.10.09 イベント・セミナー・公募情報
  • 京都映画企画市
【通過者発表】第12回「京都映画企画市-Kyoto Film Pitching-」11/8(日)京都みなみ会館にて開催

第12回「京都映画企画市 -Kyoto Film Pitching-」
11/8(日)京都みなみ会館にて開催決定!
一次書類審査 通過6企画が決定!


 VIPO(ヴィーポ)が、京都府と共同で実施する第12回「京都映画企画市 2020」企画コンテストの詳細が決定しました。本年度の企画コンテストは、2020年11月8日(日)に、「京都みなみ会館」を会場に開催いたします。
※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、オンライン開催となる可能性がございます。
 

 
 本年度の企画コンテストの評価者には、掛尾良夫氏(城西国際大学メディア学部招聘教授・学部長)、大友啓史氏(監督)、福島聡司氏(プロデューサー)を迎え、企画コンテスト(最終プレゼンテーション審査)で優秀映画企画を選定いたします。選ばれた1企画には、350万円相当のパイロット版映像(短編)制作の権利が付与されます。
 
 この度、一次書類審査を通過し、企画コンテストに参加する6企画が決定いたしました。
当日は、過去の優秀映画企画作品の上映会も行います。ぜひ、観覧にお越しください。
 
 

開催概要
名 称 「京都映画企画市」企画コンテスト及び上映会 (※一般公開)
日 時 2020年11月8日(日)13:30~17:00 (受付開始 13:20~)(予定)
会 場 京都みなみ会館 (京都市南区西九条川原城町110)
評価者 ・掛尾良夫氏(城西国際大学メディア学部招聘教授・学部長)
・大友 啓史氏(監督)
・福島 聡司氏(プロデューサー)
内 容 一次書類審査通過者によるプレゼンテーション
・2019年度 優秀映画企画「酢と油」パイロット映像(短編)の完成披露上映会
・ほか、過去の優秀映画企画の上映を予定
※一部変更となる可能性がございます。
※観覧者募集中:入場無料・事前予約制
※「京都映画企画市」企画コンテストの他には、オンラインによる企画相談会の実施を予定しております。

 

一次書類審査 通過企画 ※五十音順

・『見世物小屋の沖田総司』池田 暁(映画監督)
・『水虎』金子雅和(映画監督)
・『うつくし、トントントン』鹿野洋平(監督)
・『燐』田中晴菜(監督)
・『踊る鼠にゴマの蠅』玉木雄介 (監督)
・『仏を背負う者』辺見洋介(助監督)
 
 

※締め切り:11月5日(木)15:00まで
(当日、残席がある場合は事前のお申込がなくても、ご入場いただけます。)

 
 

第12回「京都映画企画市 2020」オンラインイベント開催概要

名 称 「京都映画企画市」オンライン企画相談会 (※非公開)
日 時 京都ヒストリカ国際映画祭開催期間中
会 場 オンラインにて開催
内 容 企画応募者のスキルアップと企画実現を目的に、映画制作の第一線で活躍するプロデューサーを相談員に迎え、「企画市」企画応募者にマンツーマンの企画指導を行います
主 催 京都府、特定非営利活動法人 映像産業振興機構
共 催 KYOTO Cross Media Experience 実行委員会
後 援 経済産業省近畿経済産業局
協 力 東映株式会社京都撮影所、株式会社松竹撮影所、株式会社東映京都スタジオ、
京都文化博物館、一般社団法人日本映画製作者連盟、全国映画教育協議会

 

昨年度受賞者

『酢と油』(監督:熊谷まどか)
<ストーリー> 江戸時代にタイムワープしてしまった涼平と正太。 超絶相性の悪い二人だが、過去の世界で生き抜くために力を合わせることに。やがて、酢と油そして卵という当時もあった食材でマヨネーズを作ることを思いつく。マヨネーズを隠し味に使った料理は江戸の人々にも好評で商売繁盛、生活もひとまず安泰するかと思われたが・・・。
 

 

過去受賞者の活躍

〇『冬牡丹と人魚』(監督:谷本佳織/脚本:小松恵子)
2017年度優秀映画企画が「富川国際ファンタスティック映画祭 2019」の企画マーケット、「NAFF It Project」の19企画の一つに選出されました。海外プロジェクト178件を含む49か国258件のプロジェクトの中から、厳選なる審査のもと選ばれ、期間中企画ピッチングを行いました。
 
〇『黒の牛』(監督:蔦哲一朗)
2016年度優秀映画企画が「釜山国際映画祭」の企画マーケット部門に出品。アジア最大級のアジアプロジェクトマーケット(APM)の17か国から28企画の1つとして選出されました。
 

京都映画企画市

映画・映像制作者(監督、プロデューサー等)を対象とした企画コンテスト。時代劇の拠点としての京都の優位性を生かし、映画・映像クリエイターが世に出ていく仕組みを構築することを目的として実施しています。「日本で唯一、メジャースタジオで自分の作品企画を映像化できるコンテスト」として、映画・映像制作者のみなさまの企画実現に向けたきっかけづくりや第一歩をサポートしてまいります。

 

お問い合わせ先

特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO)
映像事業部 担当:嵐、村川
E-mail: kyoto.office@vipo.or.jp
 
※弊機構では、リモートワークを基本とした時差出勤との併用により、感染防止対策を行いながら業務を進めることを基本としてまいります。
 
 

新着情報

10.21 イベント・セミナー・公募情報
  • 京都映画企画市
【観覧者募集】11/8(日)「京都映画企画市」企画コンテスト 優秀映画企画 完成披露上映会
10.09 イベント・セミナー・公募情報
  • 京都映画企画市
【通過者発表】第12回「京都映画企画市-Kyoto Film Pitching-」11/8(日)京都みなみ会館にて開催
08.25 イベント・セミナー・公募情報
  • 京都映画企画市
【企画募集中】第12回「京都映画企画市-Kyoto Film Pitching-」大友啓史監督ら審査員決定
07.13 イベント・セミナー・公募情報
  • 京都映画企画市
【企画募集】第12回「京都映画企画市-Kyoto Film Pitching-」開催決定
11.06 イベント・セミナー・公募情報
  • 京都映画企画市
【発表】11/4(祝・月)第11回 「京都映画企画市2019」 優秀映画企画が決定
09.30 イベント・セミナー・公募情報
  • 京都映画企画市
【観覧者募集】11/4(祝/月)「京都映画企画市2019」企画コンテスト
06.18 イベント・セミナー・公募情報
  • 京都映画企画市
【企画募集】令和元年度 第11回「京都映画企画市」開催決定
10.30 イベント・セミナー・公募情報
  • 京都映画企画市
2018年度「京都映画企画市」優秀賞作品企画決定
10.12 イベント・セミナー・公募情報
  • 京都映画企画市
10/28(日)「京都映画企画市」映画企画コンテスト参加募集
09.06 イベント・セミナー・公募情報
  • 京都映画企画市
第10回「京都映画企画市」審査員決定 【9/13募集締切】
  • 京都映画企画市
  • VIPOインタビュー
  • メールニュース登録