プライバシーポリシー

1.基本的考え方

特定非営利活動法人映像産業振興機構(以下、「当機構」という)では、当機構のウェブサイト(以下、「本サイト」という)において提供するサービス(ウェブサイトによる情報提供、メールニュース、資料請求を含む各種お問い合わせ等)、イベントやセミナー等の参加申込受付やアンケート実施等の円滑な運営に必要な範囲で、皆様の情報を収集しています。収集した情報は利用目的の範囲内で適切に取り扱います。

2.収集する情報の範囲

(1) 本サイトでは、インターネットドメイン名、IPアドレス、本サイトの閲覧等の情報をアクセスログの形態で収集しています。

(2) クッキーについて
本サイトの提供するページには、一部クッキーを使用しているページがあります。
クッキーとは、サイト提供者がご利用者様のコンピューターを識別するために、サーバからご利用者様のブラウザに送信され、ご利用者様のコンピューターに蓄積される情報のことで、クッキーを利用することによりご利用のコンピューターの訪問回数や訪問したページ等の情報を収集することができます。なお、クッキーを使用してご利用者個人を識別できる情報は一切収集していません。また、ご利用者様のブラウザの設定によりクッキーの機能を無効にすることもできます。クッキーの機能を無効にしても本サイトのご利用には問題ありません。

(3) 当機構の運営するメールニュースサービスの配信登録にあたっては、氏名、会社/団体名、業種、メールアドレスの記入をお願いしています。

(4) 本サイト上にある「お問い合わせ」フォームのご利用にあたっては、氏名、メールアドレス、お問い合わせ内容の記入をお願いしています。また、会社/団体名について、任意に登録をお願いしています。

(5) 本サイト上にある、VIPO会員の「入会書類請求フォーム」のご利用にあたっては、氏名、会社/団体名、会社または団体の所在地(郵便番号を含む)および電話番号、メールアドレスの記入をお願いしています。また、個人でのお申込みの場合は、任意で勤務先、生年月日の記入をお願いしています。

(6) イベントやセミナー等の参加申込受付、アンケートの実施等、事柄の性質上必要な場合には、氏名、会社/団体名、会社または団体の所在地(郵便番号含む)および電話番号、メールアドレス、生年月日、年齢、その他所要事項の登録をお願いすることがあります。

(7) 当機構の活動に係るセミナー、イベント情報及び日本のコンテンツに関連する情報を提供する為、当機構職員が直接入手した名刺、公開された名簿、あるいはインターネットの公開情報から個人情報を収集することがあります。

3.利用目的

1. 2(1)(2)については、アクセス件数の正確な把握及びブラウザ表示機能の利便性向上にのみ利用いたします。

2. 2(3)について本サイトにご記入いただいた情報は、メールニュース配信の円滑な実施、および今後のメールニュース制作の参考資料として利用いたします。

3. 2(4)について本サイトにご記入いただいた情報は、本サイト・当機構運営の参考資料として利用する場合もあります。メールアドレスは、返信用の宛先として利用いたします。

4. 2(5)について本サイトにご記入いただいた情報は、本サイト・当機構運営の参考資料として利用する場合もあります。住所やメールアドレス等は、ご請求いただいた資料送付の宛先として利用いたします。

5. 2(6)についてご記入いただいた情報は、当該イベント等を円滑に実施するために必要な場合に利用いたします。また、今後のイベント等の企画運営の参考資料として利用する場合があります。加え次回以降のイベント等のご案内に利用する場合があります。

6. 2(7)について取得した情報については、当機構の活動に係るセミナー、イベント情報及び日本のコンテンツ関連情報をメール等により提供する為に利用いたします。なお、当機構より初めてご連絡する際には、個人情報の取得方法および利用目的などを通知致します。

4.利用及び提供の制限

法令に基づく開示要請があった場合、不正アクセス、脅迫等の違法行為があった場合その他特別の理由のある場合を除き、収集した情報を3の利用目的以外の目的のために自ら利用し、又は第三者に提供いたしません。ただし、統計的に処理された本サイトのアクセス情報、利用者属性等の情報については公表することがあります。

5.個人情報の第三者への提供

お預かりした個人情報は、次の場合を除き、第三者へ提供することはございません。
1.予めご同意をいただいている場合
2.利用目的達成のため、個人情報の取り扱いを外部に委託する場合
3.法令等に基づき必要と判断された場合
4.ご利用者様からのご意見やお問い合わせについて、当該第三者からの回答が適切と判断した場合

6.安全確保の措置

収集した情報の漏えい、滅失又はき損の防止その他収集した情報の適切な管理のために必要な
措置を講じます。

7.利用目的の通知、開示、訂正等、利用停止等、第三者への提供停止

1.法令に基づく保有個人データ※1の利用目的の通知、保有個人データの開示、訂正等(訂正、追加、削除)、利用停止等(利用停止、消去)または第三者への提供停止のご請求手続につきましては、お問い合わせください。なお、ご要望にお答えできない場合には、その理由を説明させていただきます。また、利用目的を達成した個人情報につきましては、一定期間経過後に削除させていただく場合がございます。この場合、開示、訂正等、利用停止等、第三者への提供停止のお申し出をいただきましても対応しかねますので、予めご了承ください。

※1 保有個人データ

保有個人データとは、取得から6ヶ月を超えて保有する予定であって、当機構において検索可能に管理された個人情報であり、かつ、開示、訂正等、利用停止等および第三者提供の停止等の請求に対し、当機構がそれらを行うことができる権限を有するものをいいます。例えば、以下のような場合は、保有個人データには該当しません。
・取得から6ヶ月以内に廃棄する予定の個人情報
・整理されていない名刺、アンケート用紙等
・保有個人データの利用目的の通知または保有個人データ開示のご請求

2.メールニュース配信の利用停止については、登録者ご本人の意思でいつでも停止が可能です。また、古い情報を削除し、新しい情報を登録することにより、情報の変更・訂正が可能です。

8.その他

当機構は事前の通知なしに以上のプライバシーポリシーを変更することがあります。変更した場合、当機構は変更後の利用規約を本サイト上に公表し、改訂日を更新します。本サイト上に公表した後、お客様が初めて本サイトをご利用された時点で、変更後のプライバシーポリシーにご同意いただいたものとします。

2015年11月11日 制定
2015年12月9日 改定
2017年5月29日 改訂

【お問い合わせ先】
特定非営利活動法人映像産業振興機構 総務部

お問い合せページ