VIPO

新着情報

2014.09.11
「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2014」 製作実地研修に参加する作家5人が決定しました。

~35mmフィルムによる短編製作、来年一月に完成予定~

NPO法人 映像産業振興機構(略称:VIPO、理事長:松谷孝征、東京都中央区)は文化庁委託事業「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2014」で、今年度の製作実地研修に参加する5人の作家を決定いたしました。
9回目を迎える今年度は、過去最多となる70名、38の推薦団体より応募があり、8月には課題撮影を中心としたワークショップに15名が参加、応募資料やワークショップの成果を総合的に勘案し、製作実地研修に進む5人を決定、現在はプロの講師による脚本開発を行っています。
製作実地研修では、制作プロダクションにご協力をいただき、プロのスタッフのもと、35mmフィルムによる短編映画の製作を行います。映画の完成は2015年1月、2月から3月にかけて東京他で合評上映会及び劇場公開を行います。作家及び今後のスケジュールは以下のとおりです。

■ndjc2014製作実地研修参加作家(五十音順)※各作家の詳細は、下記リリースをご参照ください。

ndjc2014参加作家決定リリース

飯塚 俊光(いいづか としみつ) 推薦団体:ニューシネマワークショップ
制作プロダクション:ダブ

加瀬 聡(かせ さとし) 推薦団体:SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ
制作プロダクション:角川大映スタジオ

草苅 勲(くさかり いさお) 推薦団体:ディレクターズクラブ
制作プロダクション:シネムーブ

羽生 敏博(はにゅう としひろ) 推薦団体:日本映画大学
制作プロダクション:リトルモア/フィルムメーカ-ズ

吉野 耕平(よしの こうへい) 推薦団体:ぴあ株式会社 PFF事務局
制作プロダクション:日活/ジャンゴフィルム

「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2014」今後のスケジュール■

○製作実地研修:9月(脚本指導)/10月~12月(撮影)/12月~1月(仕上げ)/1月中旬(完成)
○作品発表:2月~3月(合評上映会:東京その他3か所予定)/3月(劇場公開:東京他1か所予定)
※ほか、事業に関する詳細は、プロジェクトHP(http://www.vipo-ndjc.jp/)をご参照ください。

■ndjc:若手映画作家育成プロジェクト■
ndjcは、次代を担う優れた長編映画監督の発掘と育成を目指し、平成18年度より実施しているもので、優れた若手映画監督を公募し、本格的な映像製作技術と作家性を磨くために必要な知識や技術を継承するためのワークショップや製作実地研修を実施すると同時に、作品発表の場を提供することで、次代を担う長編映画監督の発掘と育成を目指しています。

新着情報

07.01 イベント・セミナー・公募情報
【公募開始】海外における日本書籍の出版・流通に向けた翻訳助成事業
06.30 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【映像化原作募集】釜山国際映画祭併設見本市「Busan Story Market(旧E-IP Market)」および事前ピッチトレーニング参加企業募集
06.28 イベント・セミナー・公募情報
【プチョン選出】「プチョン国際ファンタスティック映画祭」Adrenaline Ride部門で『Journey Beyond the Night』の上映が決定
06.27 イベント・セミナー・公募情報
  • ndjc
【受賞報告】ndjc完成作品『梅切らぬバカ』が数々の賞を受賞
06.24 イベント・セミナー・公募情報
新型コロナウィルス感染防止対策について:電話/郵便物のご案内
06.24 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【音楽クリエイター募集】「ソングライティングキャンプinオーストラリア」
06.24 イベント・セミナー・公募情報
【注意喚起】J-LODサポートセンターを名乗るウイルスメールについて
06.23 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【参加募集】7/21 (木) 「WEB3.0で多様化する映像制作の資金調達 〜DAO・NFT分散型プロジェクトの可能性〜」
06.22 イベント・セミナー・公募情報
  • 京都国際マンガ・アニメフェア
【作品募集中】「京都国際マンガ・アニメ大賞 2022」CGアニメコンテストの特別審査員紹介
06.20 イベント・セミナー・公募情報
【アヌシー受賞】「アヌシー国際アニメーション映画祭2022」併設見本市「MIFA」出展作品『不安な体』が審査員特別賞を受賞
  • VIPOインタビュー
  • メールニュース登録