VIPO

新着情報

2020.10.29 イベント・セミナー・公募情報
【マンガバルセロナ2020 参加】連携特設サイト「Manga, diversidad e inclusión」開設

文化庁「令和2年度メディア芸術海外展開事業」
オンライン「マンガバルセロナ2020」との
連携特設サイト「Manga, diversidad e inclusión」を開設!


 ヴィーポは、文化庁「令和2年度メディア芸術海外展開事業」の一環として、10月30日(金)よりオンラインにて開催されるスペイン最大のマンガフェスティバル「マンガバルセロナ2020」(スペイン・バルセロナ)に参加いたします。
※2020年の「マンガバルセロナ」は、オンラインのみの「LIMITED EDITION(リミテッド エディション)」として開催。
 
 10月29日(木)には、フェスティバルとの連携特設サイト「Manga, diversidad e inclusión」(マンガ、ダイバーシティー・アンド・インクルージョン)(https://jmaf-promote.jp/global/en/manga/)を公開いたします。
 
 特設サイト「Manga, diversidad e inclusión」では、バルセロナ在住のマンガ研究家・翻訳家であるマルク・ベルナベ氏を企画ディレクターに迎え、第 22 回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞の鶴谷香央理『メタモルフォーゼの縁側』の特集展示を中心に、日本マンガの多様性を表現する6作品を紹介いたします。
 
 また、オンラインイベントとして、展示で紹介した人気マンガ家による、Q&A セッションやライブドローイングを実施いたします。
 

 
 

「マンガバルセロナ2020」参加内容

1.オンライン展示


©2017-2020
Kaori Tsurutani/
KADOKAWA CORPORATION

<特集展示>
第22回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞の鶴谷香央理『メタモルフォーゼの縁側』の特集展示。今回のための描き下ろしオリジナルイラストレーションの展示やその制作風景の映像、また、キャラクタースケッチやネーム等なども紹介します。
◼︎『メタモルフォーゼの縁側』鶴谷香央理/KADOKAWA(第22回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞)


鶴谷香央理氏描きおろしオリジナルイラストレーション ©鶴谷香央理/KADOKAWA

 

<作品展示>
文化庁メディア芸術祭マンガ部門の受賞作品と審査委員会推薦作品より、日本マンガの多様性を表現する5作品を紹介。
◼︎『ロボ・サピエンス前史』島田虎之介/講談社(第23回文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞)
◼︎『健康で文化的な最低限度の生活』柏木ハルコ/小学館(第23回文化庁メディア芸術祭マンガ部門審査委員会推薦作品)
◼︎『ブレードガール 片脚のランナー』重松成美/講談社(第23回文化庁メディア芸術祭マンガ部門審査委員会推薦作品)
◼︎『しまなみ誰そ彼』鎌谷悠希/小学館(第22回文化庁メディア芸術祭マンガ部門審査委員会推薦作品)
◼︎『弟の夫』田亀源五郎/双葉社(第19回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞)
 


© Shimada Toranosuke

© Kashiwagi Haruko /
Shogakukan

© Narumi Shigematsu/
Kodansha

SHIMANAMI TASOGARE
© 2015 Yuhki KAMATANI/
SHOGAKUKAN

© TAGAME Gengoroh /
Futabasha

 

2.オンラインイベント

人気マンガ家(鶴谷香央理先生、田亀源五郎先生)によるオンライン・トークイベントを開催。作品制作におけるクリエイティブな視点を探ります。
 
<10月30日(金)>
◼︎「鶴谷香央理インタビュー」/午後8時~8時17分(日本時間)

スペインでも出版が決まった「メタモルフォーゼの縁側」の作者、鶴谷香央理先生にインタビューします。ハートウォーミングな作品のインスピレーションの源や、デビュー作である同作で多くの賞を受賞した感想等についてお聞きします。
◎インタビュアー:マルク・ベルナベ ※日本語(字幕:英語、スペイン語)
 
<10月31日(土)>
◼︎「鶴谷香央理マスタークラス」(ライブドローイング、Q&A)/午後8時~9時(日本時間) ※ライブ配信

鶴谷香央理先生に、先生の作品について、また、影響を受けたものや最近のマンガシーン等についてのお話を伺いながら、ライブドローイングをしていただきます。
◎モデレーター:マルク・ベルナベ ※日本語、スペイン語
 
<11月1日(日)>
◼︎「田亀源五郎Q&Aセッション」/午後8時~9時(日本時間)

世界的な人気を誇る田亀源五郎先生のQ&Aセッション。スペインの読者からの様々な質問に答えていただきます。 ◎モデレーター:マルク・ベルナベ ※日本語、スペイン語
 
 

 
 
主催:文化庁メディア芸術海外展開事業
 

●メディア芸術海外展開事業 マンガ部門特設サイト
「Manga, diversidad e inclusión」
英語:https://jmaf-promote.jp/global/en/manga/
スペイン語:https://jmaf-promote.jp/global/es/manga/
 
●マンガバルセロナ公式ウェブサイト(英語・スペイン語)
https://www.manga-barcelona.com/en/home.cfm
 
●メディア芸術海外展開事業公式ウェブサイト(日本語・英語)
https://jmaf-promote.jp/

 
 

文化庁メディア芸術海外展開事業について jmaf-promote.jp

優れたメディア芸術作品を海外へ発信するため、世界のメディア芸術関連フェスティバル・施設において、文化庁メディア芸術祭の受賞作品等の展示・上映・プレゼンテーション等を行っています。年間を通じて企画展を複数回開催し、作家や専門家を現地に派遣し、日本のメディア芸術の紹介・発信をしています。

 
 

お問い合わせ

特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO)
「メディア芸術海外展開事業」 映像事業部:長澤、田吹
e-mail: jmaf@vipo.or.jp
 
※お問い合せは、件名に「マンガバルセロナ2020」とご明記の上、メールにてお送りください。
※弊機構では、リモートワークを基本とした時差出勤との併用により、感染防止対策を行いながら業務を進めることを基本としております。お問い合わせはメールにてお願い申し上げます。
 
 

新着情報

09.30 イベント・セミナー・公募情報
【VIPO Film Lab 製作者育成事業】コースを拡充してリニューアル 専用ウェブサイトをオープン
09.29 事業報告
【VIPO Film Lab 脚本コース】脚本家・加藤正人氏による「映画の企画脚本講座」~すぐれた映画を開発するためのセミナー~開催報告
09.28 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【ゲーム・IP募集】〈参加無料〉11/28-30 アジアのゲーム会社3社とのオンラインビジネスマッチング開催
09.27 イベント・セミナー・公募情報
【オタワ受賞】J-LOD(2)採択作品・和田淳監督のアニメーション映画『半島の鳥』が「オタワ国際アニメーションフェスティバル」短編部門でグランプリを受賞
09.22 イベント・セミナー・公募情報
【業界向け日本映画上映 in ハリウッド】9/27-10/1『さがす』『メタモルフォーゼの縁側』『川っぺりムコリッタ』『ケイコ 目を澄ませて』『そして父になる』を上映(文化庁委託事業「日本映画の海外展開強化事業」)
09.20 イベント・セミナー・公募情報
  • 京都映画企画市
【観覧者募集】10/16(日)「 第14回 京都映画企画市」映画企画コンテスト
09.20 イベント・セミナー・公募情報
新型コロナウィルス感染防止対策について:電話/郵便物のご案内
09.20 イベント・セミナー・公募情報
【注意喚起】J-LODサポートセンターを名乗るウイルスメールについて
09.15 イベント・セミナー・公募情報
  • 京都映画企画市
【通過企画決定】「第14回 京都映画企画市」映画企画コンテスト
09.14 イベント・セミナー・公募情報
【採択結果公表】海外における日本書籍の出版・流通に向けた翻訳助成事業
  • VIPOインタビュー
  • メールニュース登録