VIPO

新着情報

2023.11.17 事業報告
【企画ピッチング実施報告】釜山国際映画祭見本市「Asian Contents & Film Market (ACFM)2023 」VIPOブース出展

 VIPO(ヴィーポ)は、経済産業省「令和5年度コンテンツ海外展開促進事業(コンテンツ関連ビジネスマッチング事業)」の一環として、2023年10月7日(土)~10日(火)の期間、韓国・釜山にて開催された、釜山国際映画祭の併設見本市「Asian Contents & Film Market 2023」 にブースを出展。最新の日本映画3企画にピッチング(個別ミーティング)の場を提供し、ポスターの掲示や作品資料の配布などを通じて、各企画の紹介に努めました。
 
 期間中、各企画の監督・プロデューサーは、国際共同製作等を目指し、韓国をはじめ世界各国のプロデューサー、セールスエージェント、配給会社等の映画関係者との個別ミーティングを行い、各企画のピッチングを行いました。
 

 
 また、各々のミーティングにおいては、単に企画について紹介するだけでなく、今後の企画開発に繋がる企画に関するフィードバックやアドバイスをもらうことも出来、今後の進展が見込めるミーティングも多く、引き続き交渉を行うことにより、作品成立へのきっかけとなることを期待しております。
 

開催概要

日時 2023年10月7日(土)~10日(火) 9:00~19:00
会場 韓国、釜山、BEXCO Exhibition Center 1
参加企画(敬省略) (1)『A Farewell Letter』(『置き手紙はかわいいハングル文字で』)
【監督】金晋弘 【プロデューサー】吉原裕幸
【製作会社】クラウドイレブンスタジオ株式会社
 
(2)『SUBMERGE』(『サブマージ』)
【監督】宮原拓也 【プロデューサー】林健太郎、下條友里
【製作会社】NOTHING NEW inc.
 
(3)『Yumi’s Homework』(『ユミ、18才』)
【監督】後藤美波 【プロデューサー】茂木美那、Park Doohee
【製作会社】Kowatanda Films, Film Run

★なお、同映画祭の企画マーケット「Asian Project Market(APM)」においては、VIPOが映画祭に推薦した2企画の内の1企画、『Son & Sun』(川和田恵真監督、井手陽子プロデュー/アスミックエース)が選出され、映画祭が世界中から招待した製作者をはじめとする多くの映画関係者との充実した個別ミーティングを行い、映画製作を目指し始動しています。
 

お問い合わせ

特定非営利活動法人映像産業振興機構 グローバル事業推進部
担当:信澤、山下
Tel:03-3543-7531 / E-mail:matching@vipo.or.jp

新着情報

04.16 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【参加者募集】5/22 福井健策弁護士法律セミナー「放送コンテンツの著作権と権利処理」
04.03 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【プロデューサー参加募集】プチョン国際ファンタスティック映画祭「NAFF Fantastic Film School」プロデューサー養成プログラム/現地滞在レジデンスプログラム
04.03 イベント・セミナー・公募情報
【企画募集】「プチョン国際ファンタスティック映画祭」併設企画マーケット「NAFF It Project」
04.02 イベント・セミナー・公募情報
【動画公開中】「全国映画資料アーカイブサミット2024」アーカイブ動画(無料)
04.02 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【参加募集】 4/17(水) 「映像国際共同製作 北京市政府方針紹介セミナー」(参加無料)
03.29 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【映画プロデューサー募集】2024/5月カンヌ国際映画祭併設マーケットMarche du Film(マルシェ・ドゥ・フィルム)
03.29 イベント・セミナー・公募情報
【連携館追加】「映画資料所在地情報検索システム(JFROL)」に調布市立図書館の映画資料データベースが新規連携
03.27 事業報告
「BUNGAKU DAYS 2024 SPRING」実施報告
03.27 イベント・セミナー・公募情報
  • ndjc
【HAF受賞】『白の花果』がウディネ フォーカスアジア賞を受賞!/ndjc「長編映画の企画・脚本開発サポート」開発作品
03.26 事業報告
【VIPO Film Lab企画】 脚本家の池端俊策氏による映画の企画開発講座 実施報告
  • VIPOインタビュー
  • メールニュース登録