VIPO

新着情報

2020.09.24 事業報告
【CiP協議会】「東京ポートシティ竹芝」オープニングイベントに市井専務理事・事務局長がゲスト登壇

〈CiP協議会〉
「コンテンツ×デジタル」をテーマとした国際ビジネスの拠点を目指す
9/14 東京ポートシティ竹芝 オープニングイベントに
市井専務理事・事務局長がゲスト登壇


 9月14日(月)に、一般社団法人CiP協議会が拠点を置く「東京ポートシティ竹芝」のオープニングイベントが開催され、VIPO(ヴィーポ)の市井専務理事・事務局長がゲスト登壇いたしました。この模様はニコニコ公式にて生放送されました。
 

 
 一般社団法人CiP協議会は、ロボット、AI、IoT、5G、8Kなどの先端技術を集積させた都市を世界に先駆けて作るために発足。この日オープンした同ビルを拠点として「コンテンツ×デジタル」をテーマに国際ビジネスの発展に務め、コンテンツ産業界のみならず、プラットフォーマー、メディア、IT、大学、自治体、政府と枠組みにとらわれずに、国内外のコミュニティを結ぶハブとしてイノベーションを目指します。
 
 本イベントでは、官民学と様々な立場の識者、代表者が集まり協議会が進める「10のプロジェクト」について説明。市井はそのうちの2つのプロジェクトについて以下のようにコメントしました。
 
 
・プロジェクト4:「SYNC NETWORK JAPAN」
市井「我々VIPOは、現在、音楽、演劇などのライヴ映像を海外へ発信するためにJ-LODliveという資金面での支援事業の事務局を行っていますが、デジタル発信するとなると、権利関係の処理が難しい場合もあると聞いています。その点はCiP協議会さんとも協力しながら、スムーズに海外へ配信できるようにしていきたいですし、そうすることで海外からの様々な反応をうけて、新しいファンの獲得とジャンルが拡がることを期待しています」
 
・プロジェクト7:「世界オタク研究所」
市井「オタクというと、昔はネガティブなイメージがあったと思うのですが、今はあるモノゴトに対して詳しい人、ものすごく研究している人のことを言いますよね。海外の方でも日本のアニメや漫画に詳しい人も多いですし。その研究心は産業界もうまく巻き込んで行ければ、ムーブメントをおこせると思います。我々も一緒に海外への創出を頑張っていきたいと思います」
 
日本のコンテンツ産業の人材育成や海外展開支援に関して、様々な活動を行っているVIPOと、「コンテンツ」に「イノベーション」を起こす「プログラム」を発信していくことで、国際ビジネスの発展を後押しするCiP協議会とは通じるものがあり、コラボレーションの機会があれば互いに協力していきたいと考えています。今後も竹芝地区および、VIPOの様々なプロジェクトにもぜひ、注目していてください。
 

新着情報

07.01 イベント・セミナー・公募情報
【公募開始】海外における日本書籍の出版・流通に向けた翻訳助成事業
06.30 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【映像化原作募集】釜山国際映画祭併設見本市「Busan Story Market(旧E-IP Market)」および事前ピッチトレーニング参加企業募集
06.28 イベント・セミナー・公募情報
【プチョン選出】「プチョン国際ファンタスティック映画祭」Adrenaline Ride部門で『Journey Beyond the Night』の上映が決定
06.27 イベント・セミナー・公募情報
  • ndjc
【受賞報告】ndjc完成作品『梅切らぬバカ』が数々の賞を受賞
06.24 イベント・セミナー・公募情報
新型コロナウィルス感染防止対策について:電話/郵便物のご案内
06.24 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【音楽クリエイター募集】「ソングライティングキャンプinオーストラリア」
06.24 イベント・セミナー・公募情報
【注意喚起】J-LODサポートセンターを名乗るウイルスメールについて
06.23 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【参加募集】7/21 (木) 「WEB3.0で多様化する映像制作の資金調達 〜DAO・NFT分散型プロジェクトの可能性〜」
06.22 イベント・セミナー・公募情報
  • 京都国際マンガ・アニメフェア
【作品募集中】「京都国際マンガ・アニメ大賞 2022」CGアニメコンテストの特別審査員紹介
06.20 イベント・セミナー・公募情報
【アヌシー受賞】「アヌシー国際アニメーション映画祭2022」併設見本市「MIFA」出展作品『不安な体』が審査員特別賞を受賞
  • VIPOインタビュー
  • メールニュース登録