VIPO

新着情報

2023.10.05 イベント・セミナー・公募情報
【出版社向けセミナー】海外展開に必要となる知識・ノウハウを提供(全6回/リアル開催/無料)

文化庁「令和5年度活字文化のグローバル発信・普及事業」
「日本書籍の海外展開促進セミナー」(全6回)参加者募集開始!
エージェントや翻訳出版プロデューサーが海外展開に必要となる
知識・ノウハウを提供(リアル開催/無料)

※定員に達したため、お申込みの受付を終了いたしました。
キャンセル待ちをご希望の方は、
「活字文化のグローバル発信・普及事業」事務局
jppp_vipo@vipo.or.jp
までメールにてご連絡をお願いいたします。

 VIPO(ヴィーポ)は、文化庁からの委託を受け、「令和5年度 活字文化のグローバル発信・普及事業」の一環として、日本書籍の海外展開に必要となる知識・ノウハウについて提供する実践的なセミナーを、文化庁と一般社団法人日本書籍出版協会と共同で実施いたします。海外へのライセンスアウトの現場において、すぐに役立つ内容となりますので、自社出版物を持ち、海外での翻訳出版にご関心のある国内出版社様は、ぜひご参加ください。
 
※ご希望の回を選択して受講いただけます。複数回の受講も可能です。
※すべてリアル開催となります。
 

セミナー内容(予定)

第1回
2023年11月30日(木)
14:00-17:00

海外展開に必要な基礎知識
 
講師:
株式会社みにさん・田中優子事務所 代表取締役 田中優子氏
 
講師プロフィール:
河出書房新社で「文藝」編集部勤務後、翻訳出版書籍編集を中心に従事。90年代から海外ブックフェアへ赴き版権業務を担当。版権輸出を担当した『おらおらでひとりいぐも』の独語版は、ドイツでリベラトゥール賞を受賞。2020年からは絵本作家ショーン・タンの日本代理人として独立し、国内外両方の出版版権の輸出入活動を行い、創作者に従事している。
 
講義内容:
・出版社での版権活動の経験談
・出版人が知っておきたい海外展開に必要な基礎実務知識
・エージェントの役割、エージェントをどう選ぶか、エージェントと出版社の関係
・翻訳出版までの流れと契約成立してからの実務等
・エージェント、海外ブックフェア等をどう有効に使うか
翻訳出版 入門編

第2回
2023年12月7日(木)
14:00-17:00

欧米圏へ向けた日本書籍の売り込み方
 
講師:
版権エージェント/NPO法人HON.jpファウンダー 大原ケイ氏
 
講師プロフィール:
出版版権エージェント、翻訳/通訳、レポーター。講談社のアメリカ法人や米ランダムハウスなどで勤務ののち、日本の出版作品を主に欧米の出版社に向けて翻訳化する活動に取り組む。米国の出版業界事情にも精通しており、国内の業界紙やメディアに向けてレポートを発信している。著書に『電子書籍大国アメリカ』『アメリカの電子書籍”ブーム”は今』など。文化通信、Hon.jpなどにコラムを寄稿。
 
講義内容:
・エージェントとして、アメリカで日本の作品をどう売ってきたか
・アメリカを中心に、英語圏との版権取引の特徴
・英語圏に作品をどう売るか? 英語圏における日本書籍のニーズ
・欧米圏とのビジネス実務に関する基礎知識
翻訳出版 欧米編

第3回
2023年12月19日(火)
13:00-16:00

最初から海外に売ることを前提とした本の作り方
~現物輸出という選択肢~

 
講師:
株式会社パイ インターナショナル 代表取締役 三芳寛要氏
 
講師プロフィール:
大学卒業後、半導体業界で論理設計者として12年従事。2009年にパイ インターナショナルに入社。営業職、編集職を経て2013年より代表取締役に就任。書店向けWeb商談会実行委員長、日本出版者協議会副会長。
 
講義内容:
・最初から海外に売ることを前提にした本づくり ~現物輸出という選択肢~
・海外市場をどう開拓するか(海外へのマーケティング/販促)
・海外のブックフェアの活用法(商談/アポ取り/営業)
・海外展開の将来性
海外向け書籍の制作手法

第4回
2024年1月26日(金)
15:00-18:00

文芸・実用書(日本の作品全般)の売り込み方
~翻訳の視点から~

 
講師:
翻訳出版プロデューサー 近谷浩二氏
 
講師プロフィール:
日本文学を海外に輸出する翻訳出版プロデューサー。白石一文氏、田口ランディ氏らの海外出版の代理人を務めるほか、綿矢りさ氏、中村文則氏、角田光代氏らの海外の文学イベントをコーディネート。近年は文芸のみでなく、実用書の輸出にも尽力。
 
講義内容:
・翻訳者の選び方、翻訳者とのネットワークの作り方等、翻訳に関する具体的な事例紹介
・著者の海外への売り込み方、一度海外で出版してからの「その後の売り込み方」
・海外メディアとの繋がり方、現地マスコミに取り上げられるための施策、PRの方法
文芸・実用書/翻訳ノウハウ

第5回
2024年2月9日(金)
15:00-18:00

児童書・絵本の売り込み方
 
講師:
株式会社aima 代表取締役 高野直子氏
 
講師プロフィール:
ブロンズ新社にて児童書や実用書の編集に従事。「リサとガスパール」シリーズ日本語版の翻訳出版にも携わる。同社の国際部立ち上げ以降20年に渡り絵本の国際出版に従事。のべ30カ国200以上の出版社と交渉し、同社絵本の海外出版に携わる。近年独立し、日本の絵本を海外に紹介する傍ら、海外絵本の選書委員、海外での編集翻訳セミナー、大学での講義など多方面で活動。
 
講義内容:
・海外での日本の絵本の評価と、海外出版に消極的な日本
・アジアだけでない!欧米市場に向けた海外出版の醍醐味
・海外への翻訳出版をするために、まずしたいこと(社内でのチームの作りと社外とのつながり)
・お役立ちの助成金情報
・海外出版Q&A
児童書・絵本ノウハウ

第6回
2024年3月11日(月)
時間未定

海外編集者や海外出版社の視点から
 
講師:調整中
海外からのアドバイス


 
 

開催概要

開催日 2023年11月30日(木)/12月7日(木)/12月19日(火)/
2024年1月26日(金)/2月9日(金)/3月11日(月)
会場 日本出版クラブ 会議室 (神保町駅から徒歩2分)[アクセス
※すべて対面でのリアル開催となります。
参加費 無料
対象者 自社出版物を持ち、海外での翻訳出版にご関心のある国内出版社様
定員 各回30名程度 (先着順)
申込期限 各回 開催の3日前まで
※ご希望の回を選択して受講いただけます。複数回の受講も可能です。
※定員に達し次第受付終了となります。
※お申込状況により、各出版社様の参加人数の上限をご相談させていただく可能性がございます。
主催 文化庁
一般社団法人日本書籍出版協会

 

※定員に達したため、お申込みの受付を終了いたしました。
キャンセルが出ましたら改めてご案内申し上げます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

活字文化のグローバル発信・普及事業 https://www.vipo.or.jp/project/jppp/

日本の多様で豊かな活字文化を海外へ発信・普及させるため、海外発信の基盤となる翻訳家の発掘・育成を行うとともに、出版社等による作品の海外展開を促進し、あわせて、世界の文学関係者、出版関係者等を対象に、日本の活字文化の理解をより深めるための活動を実施いたします。

 

お問い合わせ先

「活字文化のグローバル発信・普及事業」事務局
E-mail: jppp_vipo@vipo.or.jp
※メールでお問い合わせの際は、件名に「問い合わせ:海外展開促進セミナー」とご明記ください。
 
 

新着情報

04.16 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【参加者募集】5/22 福井健策弁護士法律セミナー「放送コンテンツの著作権と権利処理」
04.03 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【プロデューサー参加募集】プチョン国際ファンタスティック映画祭「NAFF Fantastic Film School」プロデューサー養成プログラム/現地滞在レジデンスプログラム
04.03 イベント・セミナー・公募情報
【企画募集】「プチョン国際ファンタスティック映画祭」併設企画マーケット「NAFF It Project」
04.02 イベント・セミナー・公募情報
【動画公開中】「全国映画資料アーカイブサミット2024」アーカイブ動画(無料)
04.02 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【参加募集】 4/17(水) 「映像国際共同製作 北京市政府方針紹介セミナー」(参加無料)
03.29 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【映画プロデューサー募集】2024/5月カンヌ国際映画祭併設マーケットMarche du Film(マルシェ・ドゥ・フィルム)
03.29 イベント・セミナー・公募情報
【連携館追加】「映画資料所在地情報検索システム(JFROL)」に調布市立図書館の映画資料データベースが新規連携
03.27 事業報告
「BUNGAKU DAYS 2024 SPRING」実施報告
03.27 イベント・セミナー・公募情報
  • ndjc
【HAF受賞】『白の花果』がウディネ フォーカスアジア賞を受賞!/ndjc「長編映画の企画・脚本開発サポート」開発作品
03.26 事業報告
【VIPO Film Lab企画】 脚本家の池端俊策氏による映画の企画開発講座 実施報告
  • VIPOインタビュー
  • メールニュース登録