VIPO

新着情報

2022.04.04 イベント・セミナー・公募情報
【作品募集】海外映画関係者向けオンライン視聴プラットフォーム「Festival Scope Pro」に掲載

海外の映画祭プログラマーに向けて日本映画の視聴機会を提供
「Festival Scope Pro」VIPO特設ページにて紹介する作品を募集!
締切日:2022年5月16日(月)


 VIPO(ヴィーポ)では、ヨーロッパで開発された業界関係者向けオンライン映画視聴プラットフォーム「Festival Scope Pro」にVIPO特設ページを開設しています。主に海外の映画祭プログラマーに向けて日本映画の視聴機会を提供し、映画祭への選定を促すのが目的となります。
 
 今年度第1弾は2022年7月に更新、第2弾は2023年1月を目指して、計50作品を掲載予定としております。この度、第1弾の7月更新に向けて、新たに作品を募集いたします。各期では、掲載作品から1名の監督を「監督フォーカス(Directors in Focus)」として、Festival ScopeやVIPO事務局からの広報上で紹介させていただきます。選定はVIPO事務局にて行わせていただきますため、あらかじめご承知くださいますようお願い申し上げます。
 
▶昨年度監督フォーカス掲載例:https://pro.festivalscope.com/director/minami-goto
 

「Festival Scope Pro」とは 
https://pro.festivalscope.com/
主に、世界の映画祭プログラマーやバイヤーが最新作品の情報をいち早くキャッチし本編を視聴することで、映画祭のプログラミングや番組編成に役立てるためのプラットフォームです。各国の機関や映画祭が独自ページを開設し、その中で様々な作品を紹介しています。
●各国の参加組織や映画祭等:UniFrance、Telefilm Canada、German Films、European Film Promotion、EAVE等
●主な映画祭・マーケット等:釜山国際映画祭、トロント国際映画祭、ベニス国際映画祭、上海国際映画祭、香港国際映画祭、カンヌ国際映画祭、ベルリン国際映画祭、ロッテルダム国際映画祭、東京フィルメックス、HAF、Asian Project Market等

 

募集要項

概 要

  • 掲載場所:「Festival Scope Pro」内VIPO特設ページ https://pro.festivalscope.com/label/show/vipo
  • 掲載期間:2022年7月4日(月)~次回更新時まで(2023年ベルリン国際映画祭前を予定)
  • 掲載作品数:25作品程度(予定)

※応募多数の場合には、視聴層を鑑みて最新の実写長編映画を優先させていただく場合がございます)
 

応募資格

①日本の劇場公開を予定している実写長編映画およびアニメーション、ドキュメンタリー、短編映画等であること(応募多数の場合には、視聴層を鑑みて最新の実写長編映画を優先させていただく場合がございます)。
②選考の結果、掲載が決まった場合に、英語字幕つき本編デジタル素材(【選考後の提出素材とプロセス】を参照)を期日の6月13日(月)までに必ず提出できること

③応募作品のプラットフォーム上での公開権利を有すること。

④製作年が2019年以降の作品であること(応募多数の場合には、できる限り最新作を優先させていただきます)。
⑤ヨーロッパに拠点を持つ「Festival Scope Pro」の担当者とメール等で英語でのやり取りが可能なこと(ご質問・不明点等あれば事務局でお手伝いすることも可能です)。
なお、応募時には作品の詳細一部を英語にてご記入いただき、VIPOからFestival Scope Pro担当者へ記入された情報を提出いたします。
⑥掲載後に実施予定のアンケートにご協力をいただけること(その後の実績をお伺いするため、アンケートは2回に分けて実施予定)。

 

審  査

応募資格を満たした応募者を対象に、作品の内容や製作年、海外映画祭その他上映会等での公開実績や海外展開の意志等を考慮して、事務局にて審査・選考させていただきます。その結果、やむを得ずお断りさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。
 

参加費

無料
 

応募方法

① 下記の応募フォーム(google Form)に必要事項をご記入の上、締切日までにお申し込みください。
 

 

※Google Formが使用できない方はエクセルファイルをメールにてお送りください。

 
エクセルファイル(ダウンロード)

  • 応募締切日:2022年5月16日(月)
  • 選考のための提出物:応募フォーム、本編映像を視聴するためのURLリンク等
  • エクセルファイル送付先: inquiry.fs@vipo.or.jp

 
②応募フォームを受理後、事務局より受付完了のご連絡をさせていただきます。
(しばらく経っても連絡がない場合には、お手数ですがメール〈inquiry.fs@vipo.or.jp〉にてお問い合わせください)
 

選考結果の通知およびキャンセルについて

選考結果につきましては、2022年6月3日(金)を目途にご連絡いたします(ただし、諸事情により数日遅れる可能性がございますので、あらかじめご了承ください)。
また原則として、承諾を受けた後のキャンセルはお断りいたしますので、予めご確認の上、ご応募いただきますようにお願いいたします。
 

選考後の提出素材とプロセス

選考の結果、掲載をさせていただく場合、以下の素材をFestival Scope Pro担当者宛にご提出いただきます。手順はFestival Scope Pro担当者から提示があります。

  • 提出素材:英語字幕つき本編デジタル素材(ダウンロード可能なファイル形式としてMP4、H264、MOVのいずれか、サイズは10GB以下)
  • 英語字幕つき本編デジタル素材提出締切日:2022年6月13日(月)※厳守。期日までに必ずご提出可能なかたのみ、ご応募をいただけますようお願い申し上げます。
  • その他情報(全て英語):作品シノプシス、作品スチル、作品クレジット、作品情報(製作国、製作年、尺数、言語、ジャンル)、プロダクション名、監督プロフィール、監督顔写真、映画祭出品歴(受賞歴)等。

 
◆Festival Scope事業掲載ページ
令和3年度事業案内 https://www.vipo.or.jp/project/festivalscope/
 

お問い合わせ先:

特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO)内
Festival Scope 事務局
E-mail: inquiry.fs@vipo.or.jp
※弊機構では、リモートワークを基本とした時差出勤との併用により、感染防止対策を行いながら業務を進めることを基本としております。お問い合わせはメールにてお願い申し上げます。
 
 

新着情報

05.18 イベント・セミナー・公募情報
【参加募集】アジア最大級のアニメーション企画ピッチイベント「Asian Animation Summit(AAS) 」参加企画募集
05.12 イベント・セミナー・公募情報
【申請受付開始】内閣府支援「外国映像作品ロケ誘致プロジェクト」製作費用の一部を支援
05.12 イベント・セミナー・公募情報
新型コロナウィルス感染防止対策について:電話/郵便物のご案内
05.09 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【開催案内】「日本映画海外展開強化事業 日本映画関係者の短期実践研修」開催
04.26 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【J-LOD(5)セミナー(無料)】5/17(火)[ブランデッドコンテンツカンファレンス](オンライン配信)
04.22 イベント・セミナー・公募情報
  • ndjc
【ndjc2022監督募集】「若手映画作家育成プロジェクト」監督募集を開始
04.21 イベント・セミナー・公募情報
【カンヌ「ある視点」選出】文化庁「日本映画海外展開強化事業」参加者・早川千絵監督の初長編作品『PLAN 75』がカンヌ国際映画祭「ある視点」部門に正式出品
04.18 事業報告
「調布地区にて発見された映画資料でみる映画のスタッフワーク」展実施報告
04.18 事業報告
東映太秦映画村「映画資料特別展」実施報告
04.18 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【参加募集】5/20(金)福井健策弁護士法律セミナー「2時間で俯瞰する、メタバースの法律問題」
  • VIPOインタビュー
  • メールニュース登録