VIPO

新着情報

2021.12.24 イベント・セミナー・公募情報
【新進プロデューサー募集】「VIPO Film Lab」脚本コース(4/27日本発〜イタリア〜5/2日本着)

VIPO×EAVE 共催事業「VIPO Film Lab」脚本コース@ウディネ(イタリア)
国際的な活躍を志望する新進プロデューサーの募集
参加期間:4/27日本発〜5/2日本着


 VIPOでは、映画の国際共同製作を推進し、国際的な感覚や知識を持ち広く世界で活躍する若手映画制作者を育成することを目的として「VIPO Film Lab」を開催しています。
 
 この度、本年6月~11月に開催した国際プロデューサーコースに引き続き、脚本をブラッシュアップするための脚本コース(無料)を開催いたします。
 

 
 本コースは、ヨーロッパの団体EAVE (European Audiovisual Entrepreneurs)とVIPOの共催事業で、参加者はイタリア・ウディネにて開催する脚本個別指導講義を受講できるほか、EAVE主催のラボTies That Bind (TTB)*1のASIA / EUROPE CO-PRODUCTION WORKSHOPの一部講義への参加、「ウディネ・ファーイースト映画祭」および「Focus Asia」(インダストリー部門)*2への参加が可能となります。
 
*1 Ties That Bind
ヨーロッパとアジアによる国際共同製作を目指すワークショップ(ASIA /EUROPE CO-PRODUCTION WORKSHOP)。アジアと共同製作経験のあるヨーロッパ映画業界関係者等がメンターとなり、脚本開発、資金調達、マーケティング、コプロダクションの契約などを学ぶトレーニングプログラムを提供。プログラムは、春と秋の2回、ウディネ(イタリア)とシンガポールで開催され、グループワークや個別セッション形式で行われる。
ウディネでの開催日程:2022年4月25日(月)~29日(金)
https://www.fareastfilm.com/ties-that-bind-4432/
 
*2 Focus Asia
開催日程:2022年4月26日(月)~28日(金)
https://www.fareastfilm.com/focus-asia-2022/
 

<「VIPO Film Lab」脚本コース@ウディネ開催概要>

すでにお持ちの脚本をより国際的に通用する内容へとブラッシュアップを行うための脚本指導講義をウディネにて開催いたします。ヨーロッパで活躍する経験豊富な講師の個別指導による集中的な講義となります。

  • 日程:2022年4月30日(土)(予定)
  • 場所:イタリア・ウディネ
  • 講師:Clare Downs氏 (EAVE)
  • 講師経歴:1989年EAVE発足時からスクリプト・コンサルタントとして参加。さまざまなワークショップや映画祭のトレーニングプログラムなどに講師として参加している。

 

<参加対象・資格>

  • すでに企画・脚本を持つ国際共同製作等、国際的な活躍を志望する新進プロデューサー
  • 特に、これまで1~2本の作品のプロデューサー経験(短編・長編問わず)がある方
    (※過去にTTBに参加した方は対象外
  • 提出脚本は非公開のオリジナル実写長編映画に限る。
  • 英語での個別指導講義を理解できること。
  • 参加後、内容を詳細に記したレポートおよびアンケートを必ず提出できること。

 

<募集定員>

3名
 

<参加費用>

無料 
※但し、渡航費は自己負担
 

<参加費用に含まれるもの>

  • 「VIPO Film Lab」脚本コース@ウディネへの講義参加費
  • 日本語脚本の英語への翻訳費(事務局選定の翻訳業者による)
  • 伊・ウディネの現地宿泊費(4泊)
  • EAVE主催TTBのASIA / EUROPE CO-PRODUCTION WORKSHOP内の一部講義への参加費
  • 「ウディネ・ファーイースト映画祭」および「Focus Asia」(インダストリー部門)への参加アクレディテーション費

 

<プログラム日程>

  • 4/27(水)日本発
  • 4/28(木)~29(金)TTB、Focus Asia、映画祭等へ参加
  • 4/30(土)「VIPO Film Lab」脚本ラボコース@ウディネ参加
  • 5/1(日)現地発・帰国(5/2〈月〉日本到着)

 

<応募方法>

  1. 以下の応募フォーム(Googleフォーム)にアクセスし、該当箇所に全て記入の上ご提出ください。
  2. 提出物1:
    脚本(Googleドキュメント〈ワード〉形式)を応募フォームに添付してご提出ください。
  3. 提出物2:
    プロジェクト概要(①企画概要/意図、②プロデューサー/監督プロフィール、③予算計画、④現状ステータス等の詳細含む(Googleドキュメント〈ワード〉形式もしくはプレゼンテーション〈PPT〉、PDF)を応募フォームに添付してご提出ください。
  4. 提出物3:
    その他、審査の補助資料として、ログライン、シノプシス、トリートメント等があれば、応募フォームに添付してご提出ください。

※郵送でのご応募はお受けできません。
※書類提出にはGoogleにログインが必要になります。
※受付後、システムより受領の自動メールが届きます。メールが届かない場合には事務局へお問い合わせください。
※登録・提出内容に不備がある場合には、受理することができませんのでご注意ください。
 

<応募締切>

2022年2月9日(水)全書類必着
 

<審査について>

事務局による提出書類の選考および定員数等を鑑み、最終的な参加者を決定いたします。
結果については3/8(火)を目途にご連絡いたします。
 

<応募にあたっての注意事項>

以下の内容に同意の上でご応募ください。

  1. 詳細にある脚本指導講義日程に必ず参加可能なこと。
  2. 決められた脚本提出期限を厳守できること。
  3. 講義、ディスカッション等に積極的に参加し(必要があれば)事前準備等も行えること。
  4. 事務局が負担する費用以外は自己負担すること。
  5. 渡航にあたっては、主催者の定める感染予防条件を満たし証明書等の書類の事前提出が必要となる場合、必ず提出すること。
  6. お申込後の変更・キャンセルはできません
  7. 参加者の氏名、講義の様子等がVIPO のウェブサイトや報告書等で公表される可能性があること。
  8. 終了後のヒアリング・アンケート・レポート提出等に必ず協力すること。
  9. 上記スケジュールおよび内容、講師等は予告なく変更となる可能性がございますので予めご了承ください。

以下も必ずご一読ください。
このプログラムは「ウディネ・ファーイースト映画祭」期間中(2022年4月22日〈金〉~30日〈土〉)に現地にて開催されます。(「ウディネ・ファーイースト映画祭」公式サイト https://www.fareastfilm.com/
プログラムおよび映画祭は現時点では現地開催を予定しておりますが、世界的な新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響等により、開催予定に変更が生じる可能性もあることをご留意下さい。参加には主催者の定める感染予防条件を満たし、証明書等の書類の事前提出が必要となる場合があります。出国前・帰国後の対応については政府発表基準に合わせ、各自ご対応をお願いいたします。
VIPOでは参加者の渡航およびコロナウイルス感染に対する責任を負うことができませんので、あらかじめご了承ください。
 

 
 

お問い合わせ

VIPO Film Lab事務局
特定非営利活動法人 映像産業振興機構(VIPO)
映像事業部 担当:山田・谷元
vipofilmlab@vipo.or.jp
 
 

新着情報

01.20 イベント・セミナー・公募情報
【新事業】映画監督と映画プロデューサーのマッチングサービス「IKURA」をローンチ
01.20 イベント・セミナー・公募情報
新型コロナウィルス感染防止対策について:電話/郵便物について
01.17 イベント・セミナー・公募情報
【ゴールデングローブ賞】 J-LOD(1)採択作品『ドライブ・マイ・カー』がゴールデングローブ賞 非英語映画賞を受賞
01.13 イベント・セミナー・公募情報
「コンテンツ海外展開促進・基盤強化事業費補助金」に係るご案内
01.11 イベント・セミナー・公募情報
  • ndjc
【ndjc2021一般モニター募集】4作品「合評上映会」2/2(水)東京/京都・大阪・名古屋でも開催
01.07 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【俳優・追加募集】2/8・15 成島 出監督による「VIPOアクターズワークショップ」第10弾
01.06 事業報告
「映画プロデューサー養成講座 基礎編」オンライン開催(3日間)実施報告
12.24 イベント・セミナー・公募情報
【新進プロデューサー募集】「VIPO Film Lab」脚本コース(4/27日本発〜イタリア〜5/2日本着)
12.23 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【オンライン参加募集】1/20(木)「全国映画資料アーカイブサミット2022」
12.20 事業報告
東京都主催「コンテンツ活用促進セミナー&コンテンツ企業×異業種企業マッチング交流会」開催報告
  • VIPOインタビュー
  • メールニュース登録