新着情報

2018.11.15 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
12月京都『最新先端コンテンツXR(VR/AR/MR)攻略セミナー』(無料・全4回)参加募集

VIPOと京都府は、先端コンテンツ技術革新の変化に対応するために必要な理念、トレンド、最新事例をわかりやすく解説するセミナーを全4日にわたって開催いたします。セミナーでは、『VR等のコンテンツ制作技術活用ガイドライン / コンテンツ活用事例紹介セミナー』、『最新先端コンテンツを活用した多産業展開について』、『すぐできる簡単VR活用セミナー』、『XR(VR/AR/MR)コンテンツ事情最前線』をテーマに実施し、XR(VR/AR/MR)概要の理解を深めることができる機会となっております(1回のみの参加も可能)。
第3回の講師には株式会社スペースリー代表の森田 博和氏。第4回にはMoguraVR編集長の久保田 瞬氏。
 

第1回:『VR等のコンテンツ制作技術活用ガイドライン/ コンテンツ活用事例紹介セミナー』

経済産業省が新たに制定した「VR等のコンテンツ制作技術活用ガイドライン2018」とその活用事例を紹介。
政府や市場での最新先端コンテンツ政策に対する理解を深める事によりXR領域の理念を共有する。

日 時 12月6日(木)講座 17:30~19:00 / 個別相談会 19:00~19:30
場 所 第八長谷ビル(京都市下京区烏丸通仏光寺下ル大政所町681-1) セミナールームB
講 師 榊原 晋(特定非営利活動法人 映像産業振興機構)
本タイトルのガイドラインを策定した「先進コンテンツ技術を活用した地域活性化促進事業等の事業」や「プロダクトプレイスメントを活用した広域発信事業」の事業責任者。映像記録再生機器の開発に加え、コンテンツ制作・配信事業等のハード・ソフトの両経験・知見から、コンテンツ・テクノロジーを活用した多産業展開の支援を推進する。

 
(資料)
◆ 第Ⅰ部 VR等のコンテンツ制作技術活用ガイドライン2018(全112ページ)(PDF:2.87MB)
◆ 第Ⅱ部 コンテンツ制作に向けて(全93ページ)(PDF:1.49MB)
◆ 『How to make VR content』(全4ページ)※上記ガイドライン概要説明資料(PDF:3.18MB)
 

第2回:『最新先端コンテンツを活用した多産業展開について』

今日ほど、効果的な教育訓練システムの必要性が高まっている時代はない。この分野におけるVR技術の貢献は、体験型教育、遠隔教育など多岐にわたり、これまでとは全く異なる教育訓練体系の構築が期待できる。社会実装のレベルに到達しつつあるAR/VR技術を用いた先端的教育システムについて、東京大学VR教育研究センターの活動を中心に紹介する。

日 時 12月7日(金)講座 17:30~19:00 / マッチング交流会 19:00~19:30
場 所 第八長谷ビル(京都市下京区烏丸通仏光寺下ル大政所町681-1) セミナールームB
講 師 廣瀬 通孝 氏(東京大学大学院情報理工学系研究科 教授)
東京大学大学院情報理工工学系研究科、知能機械情報学専攻
東京大学連携研究機構バーチャルリアリティー教育研究センター機構長

 

第3回:『すぐできる簡単VR活用セミナー』

事業者向けに誰でもかんたんにVRを制作編集し活用を可能にするクラウドソフト「スペースリ―」では、不動産、インバウンド対策など旅行分野、ハウスメーカーでの利用、また研修分野での活用などされています。VR制作や活用のデモ、また裾野が広がりつつある事業者のVR利用事例をご紹介します。

日 時 12月11日(火)講座17:30~19:00 / マッチング交流会19:00~19:30
場 所 メルパルク京都(京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町676-13)4階 研修室5
講 師 森田 博和 氏(株式会社スペースリー代表)
東京大学大学院航空宇宙工学科終了後、経済産業省入省。内閣官房宇宙開発戦略本部事務局への出向時含め中小企業政策、航空宇宙政策の企画、立案に携わった後、米国シカゴ大学ビジネススクール入学、MBA取得。2013年経済産業省退職後、現法人設立。2016年11月よりスペースリーのサービスとして、事業者向けに誰でもかんたんにVRを制作編集し活用を可能にするクラウドソフトの提供を開始。

 

第4回:『XR(VR/AR/MR)コンテンツ事情最前線/ VR・AR等の最新機器体験会』

VR(仮想現実)、AR(拡張現実)、MR(複合現実)の機能的な特徴や国内外のビジネス活用事例を紹介するとともに、いまXRに何が起きているのか? 実用化に向けた課題とは? さまざまな角度からXRビヨンドを捉えます。さらにMoguraによる最新機器体験会も同時開催します。

日 時 12月12日(水)講座17:30~18:30 / 最新機器体験会18:30~19:30
場 所 メルパルク京都(京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町676-13)4階 研修室2 / 研修室3
講 師 久保田 瞬 氏(株式会社Mogura代表取締役CEO/MoguraVR編集長)
慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、環境省に入省。環境白書の作成等に携わる。ECベンチャー勤務を経て、現MoguraVR編集長、株式会社Mogura代表取締役社長。VRジャーナリスト。VR/AR業界の分析、コンサルティングが専門。国外の主要イベントには必ず足を運んで取材を行っているほか、国内外の業界の中心に身を置きネットワーク構築を行っている。

 

【定 員】

各回50名(先着順)
 

【参加費】

無料
 

【申込方法】

下記の応募フォームからお申込みください。
 

【主 催】

京都クロスメディア推進戦略拠点(KCROP)、京都府、公益財団法人京都産業21・京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト推進協議会、特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO)
 
 

応募フォーム

全てのお申込みは終了いたしました


 
【お問い合わせ先】
特定非営利活動法人映像産業振興機構
Tel: 03-3543-7532 / e-mail: kyoto.office@vipo.or.jp(京都セミナー事務局)
※メールの場合は件名に「XRセミナー」とご明記ください。

新着情報

12.18 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
2/7(木)-8(金)「2019年版 中国ビジネス攻略セミナー」参加者募集
12.12 事業報告
  • セミナー・イベント
「映画プロデューサー養成セミナー 基礎編」全4回 開催報告
12.10 事業報告
  • セミナー・イベント
福井健策弁護士 法律セミナー 「コンテンツ業界人が知っておきたい『動画制作・ライブイベントに必須の音楽著作権の基礎知識2018』」 実施報告
11.19 事業報告
  • コンテンツ企業×異業種企業マッチング交流会
  • セミナー・イベント
「東京都主催 コンテンツ活用促進セミナー&コンテンツ企業×異業種企業マッチング交流会」開催報告
11.15 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
12月京都『最新先端コンテンツXR(VR/AR/MR)攻略セミナー』(無料・全4回)参加募集
11.07 事業報告
  • セミナー・イベント
VIPO シネマ講座シリーズ「映画俳優・スタッフ養成セミナー ~映画脚本読み込み講座~」実施報告
10.19 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
11/26(月)福井健策弁護士セミナー「音楽著作権の基礎知識2018」参加者募集
10.12 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
11月「映画プロデューサー養成セミナー 基礎編」(全4回)募集
10.11 イベント・セミナー・公募情報
  • コンテンツ産業新展開強化事業
  • セミナー・イベント
全国10カ所「VR・ARコンテンツ活用セミナー」開催(仙台/高松/大阪/広島/札幌/名古屋/富山/福岡/さいたま/那覇)
09.19 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
10/25-26脚本家・加藤正人氏の映画俳優・スタッフ養成「映画脚本読み込み講座」
  • セミナー・イベント
  • VIPOインタビュー
  • メールニュース登録