新着情報

2016.01.19 事業報告
  • ndjc
「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2015」完成4作品関係者向け合評上映会を全国5都市で実施! ~一般モニターも募集!~

このたびVIPOが実施している文化庁委託事業「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2015」では、今年度の製作実地研修における35mmフィルムによる短編映画4作品の撮影が終了し、2月に合評上映会を実施する運びとなりました。

昨年8月に行ったワークショップから選出され製作実地研修に進んだ4人が、講師による脚本指導を経て、各制作プロダクションにご協力をいただき、プロのスタッフ・キャストと共に短編映画を完成させました。2月には関係者向けの合評上映会を東京ほか地方都市5カ所で実施、併せて一般の方々からも作品をご講評頂くモニターを募集いたします。また3月には劇場で一般公開を行う予定です。

2月の合評上映会及び作品詳細は以下のとおりです。

合評上映会(関係者向け)

(1)東京会場:丸の内TOEI1(東京都中央区銀座3-2-17)
   日時:平成28年2月18日(木)14:30~

(2)大阪会場:シネ・リーブル梅田(大阪府大阪市北区大淀中1-1-88)
   日時:平成28年2月23日(火)18:30~

(3)京都会場:東映京都撮影所(京都府京都市右京区太秦西蜂岡町9)
   日時:平成28年2月24日(水)18:00~

(4)静岡会場:静岡シネ・ギャラリー(静岡県静岡市葵区御幸町11-14)
   日時:平成28年2月25日(木)18:30~

(5)札幌会場:シアターキノ(札幌市中央区南3条西グランドビル2F)
   日時:平成28年2月29日(金)18:15~

一般モニター募集

2月に行う合評上映会では完成4作品をご講評いただく「一般モニター」を募集いたします。
応募に関する詳細はプロジェクトHPをご覧ください。

合評上映会(一般有料興行)

劇場公開:3月(東京・大阪を予定)

監督及び作品紹介(作家名五十音順)※1作品の上映時間は約30分です。

076_0105_yoko 監督:佐藤快磨 SATO Takuma
作品:『壊れ始めてる、ヘイヘイヘイ』

あらすじ:アパート管理会社で働く木吉は、あるコンビニでクレーマーに飛び蹴りをかまし、女性店員のマコトはその飛び蹴りに心を掴まれる。木吉はマコトの笑顔のためにクレーマーを蹴り続けるが、マコトを変えてあげたいという想いが徐々に膨らんでいった。

作家推薦:SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ
制作プロダクション:アスミック・エース
出演:太賀、岸井ゆきの、牧田哲也、中田みのり、ぼくもとさきこ、伊達暁
2016年/カラー/スコープサイズ/30分/c2016 VIPO

ふくだ監督「父の結婚」. 監督:ふくだももこ FUKUDA Momoko
作品:『父の結婚』

あらすじ:化粧品店に勤める笹野青子は、父の再婚を祝うために実家に戻る。だがそこで待っていた“花嫁”はなんと…!?さらに再婚相手は青子もよく知る人物で、バツ2の子持ち!?青子は父の結婚を認めることができるのか?

作家推薦:日本映画大学
制作:ブースタープロジェクト
出演:ソニン、板尾創路、山中崇、裵ジョンミョン、山田キヌヲ
2016年/カラー/ビスタサイズ/30分/c2016 VIPO

藤井監督「罪とバス」 監督:藤井悠輔 FUJII Yusuke
作品:『罪とバス』

あらすじ:中古車販売店を営む豊田ゴローの元に、弟のヨシオが転がり込んできた。ある日、女子高生のちひろと母親の尚美に遭遇するゴロー。尚美から失踪した彼氏を探してほしいと頼まれる…。人生を前向きに受け入れようとする人たちの苦くて、優しい、ちょっぴり切ない物語。

作家推薦:ショートショート実行委員会
制作:東映東京撮影所
出演:阿部進之介、渡辺大、中川可菜、笛木優子、河井青葉、深水元基
2016年/カラー/ビスタサイズ/30分/c2016 VIPO

堀江監督「はなくじらちち」 監督:堀江貴大 HORIE Takahiro
作品:『はなくじらちち

あらすじ:15年前に家族を捨てホームレスとなった哲治は、女子プロレスラーになった娘の花と再会する。花と一緒に来たマネージャーの鯨は、花の恋人。哲治の日雇い仕事である返却する乗り捨てレンタカーでの三人の旅が始まる。旅の果て、思い出の地で明かされる哲治が蒸発をした理由とは…。

作家推薦:TAMA映画フォーラム実行委員会
制作:東宝映画
出演:森下能幸、黒川芽以、夙川アトム、水澤紳吾、中村ゆうじ
2016年/カラー/ビスタサイズ/30分/c2016 VIPO

詳細はプロジェクトHPをご覧ください。