新着情報

2015.04.01 事業報告
新事務局長就任および事務所移転の御案内

特定非営利活動法人映像産業振興機構(略称:VIPO)は、2015年4月1日付にて、事務局長に市井三衛(いちい さんえ)が就任することを発表いたします。これに伴い、前事務局長の石川知春(いしかわ ともはる)は、出向元である東宝株式会社に帰任いたします。また、事務局次長に槙田寿文(まきた としふみ)、また、統括部長に森下美香(もりした みか)が就任いたします。

また、事務所の移転を行いますので併せてご案内いたします。

<新事務局長 市井三衛(いちい さんえ)より御挨拶>

このたび、事務局長に就任いたしました、市井三衛でございます。
VIPOは、2004年の設立以来、「市場開拓」と「人材育成」を主な事業として、日本のエンターテインメント・コンテンツ産業の発展を通じて日本経済へ貢献して参りました。
私自身は、この二年間のJ-LOP事業により、海外における日本ブームの創出を通じて、関連産業の海外展開拡大及び観光等の促進の為に、日本のコンテンツの海外発信に対する総合的な支援をして参りました。
その経験を活かし、J-LOP+の運営も含め、更なる業界の発展の為に、VIPO事務局長として、最善を尽くして行く所存でございますので、前任者同様、皆様のご指導とご支援のほど、宜しくお願い申し上げます。

<新事務局長の略歴>

1980年 東京貿易入社、1993年 クラフト・ジャパン入社、1998年 同取締役兼CFO、2002年 ワーナーミュージック・ジャパン入社 取締役兼CFO、2005年 同専務取締役兼CFO、2008年 EMIミュージック・ジャパン入社 代表取締役社長兼CEO、EMI エンターテイメントジャパン取締役(兼任)、ジャパンディストリビューション・システム取締役(兼任)、レコチョク取締役(兼任)、2010年 EMI音楽出版株式会社取締役会長(兼任)、2011年 日本レコード協会副会長(兼任)、2013年3月特定非営利活動法人映像産業振興機構 ジャパン・コンテンツ海外展開事務局 事務局長、2015年4月より現職。

<前事務局長 石川知春(いしかわ ともはる)より御挨拶>

2005年10月以来、NPO法人映像産 業振興機能の事務局長として9年半勤務して参りましたが、4月1日付で出向元に戻ることとなりました。VIPOでは、多岐にわたるコンテンツ業界の産業振興のために 人材育成や市場開拓を重点とし事業を行って参りました。皆様方には大変お世話になりました。ありがとうございました。
4 月以降のVIPOは、現在VIPO内のJ-LOP事務局長である市井三衛がVIPO全体の事務局長に就任いたしますので、皆様の変わらぬご支援をお願いいたします。

■事務所の移転

VIPOは事業拡大およびオフィス機能の集約などを目的に、下記の通り事務所を移転いたします。

住所:〒104-0045 東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル2F

アクセス:地下鉄 日比谷線 「東銀座」駅より徒歩2分
都営浅草線 「東銀座」駅より徒歩3分