新着情報

2014.03.10
シンガポールで(将来の文化交流者の推進者になる若者に)アニメーションとゲームのセミナーを開催しました。

文化庁より受託しました事業にてVIPOは、日本が世界のなかで優位性のあるアニメ・ゲーム等の現代分野における制作者や教育者等の専門人材を派遣し、「日本のプロからアニメの脚本とゲームデザインを学ぼう!」と題したセミナーをシンガポールで実施いたしました。

○日程
2014年2月24日 ? 28日
シンガポール国立大学日本研究学科
2014年2月24日 ? 28日
シンガポール・ポリテクニック Digital Media & Infocomm Technology

将来の日本文化の受容者を育てるには、海外の教育機関を通じた人材育成を行う事が重要であり、セミナーを通じて日本文化の存在感を高め、人的ネットワークを形成していきます。今回は、将来の文化交流の推進者になるシンガポール国立大学とシンガポール ・ポリテクニックの学生の方に参加いただき盛況に終えることができました。