新着情報

2014.01.31
文化庁委託事業「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2013」 完成5作品 角川シネマ新宿、京都シネマにて期間限定公開が決定!

文化庁委託事業「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2013」 完成5作品
角川シネマ新宿、京都シネマにて期間限定公開が決定!
~5作家による個性あふれる5作品を一挙公開!~

NPO法人 映像産業振興機構(略称:VIPO、理事長:松谷孝征、東京都中央区)は、「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2013」の完成5作品の劇場公開を決定いたしました。東京都内では角川シネマ新宿(東京都新宿区)で2週間限定上映を実施するほか、今年度は初となる京都市の京都シネマ(京都市下京区)でも一週間限定上映を実施いたします。

このプロジェクトは、文化庁から委託を受けて2006年度よりスタートしたもので、優れた若手映画作家を対象に、本格的な映像制作技術と作家性を磨くために必要な知識や技術を継承するためのワークショップや製作実地研修を実施すると同時に、作品発表の場を提供することで、次代を担う長編映画監督の発掘と育成を目指しています。
2006年度の8作家、2007~2012年度の各5作家に続き、8回目を迎える今年度も、プロジェクト参加者の中から5作家が、最終課題である35ミリフィルムによる短編映画の制作を行いました。
劇場公開の詳細は以下のとおりです。

■開催概要

○角川シネマ新宿 2 ※デジタル上映
日時: 平成26年3月8日(土)~3月14日(金)1週間
3月22日(土)~3月28日(金)1週間
連日18:30開映
入場料金(5本まとめて):大人1,200円、学生・シニア1.000円
*3月8日(土)5作品上映後、監督5人によるティーチインあり
*3月10日(月)~14日(金)18:30開映上映前に監督他の舞台挨拶あり
*3月8日(土)のみシネマ1(300席)にて上映

○京都シネマ ※フィルム上映
日時:平成26年3月22日(土)~3月28日(金)1週間
連日18:30開映
入場料金(5本まとめて):大人1,200円、学生・シニア・会員1.000円

■詳しくは、「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2013」のホームページをご覧ください。

http://www.vipo-ndjc.jp/top.html

新着情報

12.12 イベント・セミナー・公募情報
  • アジアにおける日本映画特集上映事業
12/7「インドネシア日本映画週間2018」開幕、オープニング作品で『カメラを止めるな!』を上映
12.12 事業報告
  • セミナー・イベント
「映画プロデューサー養成セミナー 基礎編」全4回 開催報告
12.10 事業報告
  • セミナー・イベント
福井健策弁護士 法律セミナー 「コンテンツ業界人が知っておきたい『動画制作・ライブイベントに必須の音楽著作権の基礎知識2018』」 実施報告
12.07 事業報告
年末年始休業期間(12/29~1/6)のご案内
12.04 イベント・セミナー・公募情報
  • アジアにおける日本映画特集上映事業
「インドネシア日本映画週間2018」12/16(日)ディーン・フジオカ凱旋舞台挨拶
11.28 イベント・セミナー・公募情報
【ご報告】ウェブサイト不具合のお詫びと復旧のお知らせ「クリエイターを中心としたグローバルコンテンツエコシステム創出事業費補助金」について
11.28 イベント・セミナー・公募情報
【お詫び】ウェブサイトの不具合「クリエイターを中心としたグローバルコンテンツエコシステム創出事業費補助金」について
11.22 イベント・セミナー・公募情報
  • メディア芸術連携促進事業連携共同事業
【新規事業】「ゲーム」分野で『JAPAN STORY BANK実証実験』(文化庁平成30年度メディア芸術連携促進事業連携共同事業)
11.19 イベント・セミナー・公募情報
  • アジアにおける日本映画特集上映事業
12/7〜16日本インドネシア国交樹立60周年事業[インドネシア日本映画週間2018]
11.19 事業報告
  • コンテンツ企業×異業種企業マッチング交流会
  • セミナー・イベント
「東京都主催 コンテンツ活用促進セミナー&コンテンツ企業×異業種企業マッチング交流会」開催報告
  • VIPOインタビュー
  • メールニュース登録