VIPO

新着情報

2023.11.24 事業報告
【大賞決定】「京都国際クリエイターズアワード2023」授賞式実施報告

クリエイタープロデビューへの登竜門
「京都国際クリエイターズアワード 2023」授賞式実施報告

 
 VIPO(ヴィーポ)は、京都市および、京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)実行委員会から「クリエイター志望者支援業務」を受託し、その一環として、「京都国際クリエイターズアワード 2023」の事務局運営を行っております。先日、厳選なる審査の結果、各賞が決定し、11月17日(金)に授賞式が行われました。
 

京都国際クリエイターズアワード 2023授賞式

 
 「京都国際クリエイターズアワード2023」は、世界のマンガ家等のクリエイター志望者が京都を通じて日本でプロデビューをする機会を創出することを目的とした国際コンテストであり、多様な才能を持ったクリエイターの発掘・育成を目指します。
 
全世界75の国と地域から合計1,010作品の応募があり、コミックコンテスト、CGアニメコンテストそれぞれから最優秀賞1作品、準優秀賞1作品、入賞3作品、そして両コンテストの中から審査員特別賞1作品を選定し表彰いたしました。
 

京都国際クリエイターズアワード2023 各受賞者

各部門賞
 
1.コミックコンテスト 各部門賞
 
■ストーリー漫画部門

  • 最優秀賞:『あなたのそばの怪異駆除屋』 護静リューノスケ/東京都
  • 準優秀賞:『幻獸園: 共鳴的愛』 鯨雨靜瑜/マレーシア
  • 入賞:『Battery Brain』 Eli & Fatlum/アメリカ

 
■作画部門
入賞:- RuEra/ベトナム
 
■コマ割り部門
入賞:- PADI MANGAKA/アルジェリア
 
2.CGアニメコンテスト

  • 最優秀賞 :『子猫の配達員うーにゃん』 スタジオななほし/東京都
  • 準優秀賞 :『長期照顧』 謝宗旻/台湾
  • 入賞 :『5000兆円欲しい!』 スタジオぽぷり/東京都
  • 入賞 :『SEPIA NOTES』熊谷芙美子/京都府
  • 入賞 :『520』 池辺 凜/神奈川県

 
3.審査員特別賞
作品名 : 『ラブ・ダイナマイト』(CGアニメコンテストから)
作家名 : 金属8g /京都府
 
(※ならび順:『作品名』、作家名/居住地)
 

応募数 1,010作品(75の国/地域から応募)
上位10か国・地域 日本:213、アメリカ98、台湾71、メキシコ67、チリ67、アルゼンチン48、ベネズエラ27、スペイン27、コロンビア27、インド26

 

「京都国際クリエイターズアワード2023」授賞式概要

日時 2023年11月17日(金)午後15時
場所 京都市役所本庁舎4階正庁の間

 
今年度は各最優秀賞・準優秀賞、審査員特別賞の受賞者のうち日本在住の3名に京都の会場までお越しいただき、海外在住の受賞者からはオンラインで出席、メッセージをいただく形での開催となりました。海外を対象としたこれまでの受賞者の中からは、すでに6名の作家がデビューを果たしています。
 

過去受賞者の方々

【CGアニメコンテスト過去受賞者】
新海 誠さん(『君の名は。』、『天気の⼦』)、児⽟徹郎さん(『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』)、吉浦康裕さん(『アイの歌声を聴かせて』)、いしづかあつこさん(『宇宙よりも遠い場所』)、たつきさん(『けものフレンズ』)、⻘⽊純さん(『ポプテピピック』)、松⾒真⼀さん(『BEASTARS』)等がおり、ほか多数の⽅がアニメ界で活躍しています。
 
【マンガコンテスト過去受賞者】

  • 2015年度 ANTENNA⽜⿂(アンテナ ギュウギョ)さん:『ヒバナ』(⼩学館/⽇本)でデビュー。
  • 2016年度 nyaroro(ニャロロ)さん:「Pファンタピー⽉刊」(スクウェア・エニックス/⽇本)に『ワケあり薬師の万覚帳』連載、2020年2⽉単⾏本化。
  • 2017年度 常勝(じょうしょう)さん:『九命⼈-時之輪迴』連載、東⽴出版社/台湾より2019年単⾏本化。
  • 2018年度 薫(くん)さん:『彼⼥と彼』を「ジャンプ+」(集英社/⽇本)連載。
  • 2019年度 銀甫(いんふ)さん:『王領騎⼠』を「⽉刊少年」(東⽴出版社/台湾)連載。
  • 2020年度 Gene(ジーン)さん:『微光的召喚師』(微光の召喚師)連載(⻑鴻出版社/台湾)。

 
【イラストコンテスト過去受賞者】
2020年⼊賞の鴉⽻ 凛燈さんが現在ご活躍されています。
 

主催 京都市、京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会
運営 特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO)、株式会社DoGA、株式会社MediBang

 

「京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)」とは

京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会、京都市が主催するマンガ・アニメを中心とした西日本最大級のコンテンツ総合見本市。関西圏のコンテンツ市場の促進を図ることを目的に、2012年より開催しています。

 

お問い合せ

特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO)
担当:高橋・蛯原
E-mail: kyoto.office@vipo.or.jp
※お問い合わせの際は件名に「京都国際クリエイターズアワード2023」とご明記の上、メールにてお送りください。

新着情報

06.20 事業報告
福井健策弁護士法律セミナー「放送コンテンツの著作権と権利処理」開催報告
06.20 イベント・セミナー・公募情報
  • ndjc
【ndjc2023】劇場公開開始・舞台挨拶レポート
06.20 イベント・セミナー・公募情報
  • 京都映画企画市
【企画募集】第16回 京都映画企画市 -Kyoto Film Pitching- 審査員決定のお知らせ
06.17 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【参加タイトル決定】2024年8月「gamescom 2024」ジャパンブース出展
05.31 イベント・セミナー・公募情報
【翻訳募集】第9回JLPP翻訳コンクール、明日6/1(土)より応募受付開始
05.29 イベント・セミナー・公募情報
  • ndjc
「ndjc2023」完成作品 全国公開&舞台挨拶が決定
05.23 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【参加事業者募集】10/17「フランクフルト・ブックフェア2024」にてドイツ出版社との商談会を開催
05.22 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【参加募集】8/22-25「Anime NYC ビジネスマッチング」参加ボカロP*/ソングライター募集
05.20 イベント・セミナー・公募情報
  • 京都映画企画市
【企画募集】第16回 京都映画企画市 -Kyoto Film Pitching- 開催
05.20 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【参加企画募集】アジア最大級のアニメーションシリーズ企画ピッチイベント「Asian Animation Summit (AAS) 2024 」
  • VIPOインタビュー
  • メールニュース登録