VIPO

新着情報

2023.04.05 事業報告
「オリジナルアニメの企画作成講座」実施報告

 VIPO(ヴィーポ)では、2023年3月22日(水)・29日(水)の2日間で、制約の中で発想するオリジナルアニメの企画をつくりあげていく講座を開催し、そのプロセスを実践的に学んでもらうべく、対面(リアル)にて行いました。
 
 脚本家・小説家の小林雄次氏を講師に迎え、受講者のグループワークを経て個々のプロット作成まで指導し、講評していただきました。小林講師との対談セミナーでは脚本家の内田裕基氏、東映アニメーションの伊藤志穂プロデューサーをゲスト講師としてお招きし、脚本業、プロデューサー業の実際をお話しいただきました。
 

オリジナルアニメの企画作成講座

 

プログラム

〇1日目:3月22日(水) 13:00~17:00

  1. 小林雄次講師による講義=「制約から発想するアニメ企画講座」
  2. ワークショップ
    • 講師の出した「お題目」にそって個々に企画をつくる ➝ アイデアを発表する
    • ふたつのグループに分かれて、グループごとに面白いアイデアをひとつまとめる ➝アイデアをグループで発表する
  3. 講師とゲスト講師による対談=「オリジナルアニメ『新宿//アクターズノヴァ』の企画戦略」

ゲスト:脚本家・内田裕基(うちだひろき)氏
 
※宿題:グループで決まったアイデアを元にプロットを作成して提出
 
〇2日目:3月29日(水) 13:00~17:00

  1. ワークショップ
    • 1日目に出された宿題を各々発表
    • 参加者ひとりひとりへ講師から講評・ブラッシュアップ
  2. 講師とゲスト講師による対談=「アニメ『ふしぎ駄菓子屋 銭天堂』の企画・プロデュース術」

ゲスト:東映アニメーション・プロデューサー・伊藤志穂(いとうしほ)氏
 
 応募フォームによる事前申込制でしたが、応募者多数のため書類選考により10名がVIPOの会議室で対面にて受講。受講者らは意欲的にプログラムに取り組みました。最終日には懇親会を催し、講師と受講者同士の交流を深めました。
 

オリジナルアニメの企画作成講座

 

講座終了後アンケートから受講者の声

「第一線でご活躍の脚本家とプロデューサーのお話しは大変役立ちました。」
「ビジネスとして成立させる企画づくりを学べてとても勉強になった。」
「少人数制だったので質問やフィードバックが闊達におこなわれて良かった。」
「他の受講者の熱意に自分の創作活動にとても刺激になりました。」
 

講師プロフィール

小林雄次氏
小林雄次(こばやしゆうじ)氏/脚本家・小説家
長野県生まれ。2002年にアニメ『サザエさん』で脚本<家デビューを果たす。日大芸術学部映画学科、跡見学園女子大学、東京作家大学にて講師を務める。オンラインサロン「シナリオランド」オーナー。日本放送作家協会常務理事。
<代表作>
・アニメ:『ふしぎ駄菓子屋 銭天堂』(構成)、『美少女戦士セーラームーンCrystal』(構成)、『プリキュア』シリーズ 、『デュエル・マスターズ』シリーズ、『爆丸』シリーズ
・特撮:『ウルトラマン』シリーズ(構成)、『牙狼』、『宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』、『獣拳戦隊ゲキレンジャー』
・ドラマ:『ベイビーステップ』、『オルトロスの犬』、『監査法人』、『中学生日記』
・バラエティ:『天才てれびくんYOU』(構成)
・舞台:『六番目の小夜子』
・著書:『脚本家という生き方』、『特撮ヒーロー番組のつくりかた』、『キセキ -あの日のソビト-』
・漫画原作:『バツイチ コンシェルジュ ~寄り添うふたりの縁結び~』(連載中)

 

内田裕基氏
【1日目ゲスト】脚本家・内田裕基(うちだひろき)氏
東京生まれ。東京工芸大学映像学科卒。学生時代より自主映画を制作しながら脚本家を志し、2015年に『ウルトラマンX』で商業作品を初執筆。以降、実写・アニメ・舞台・小説と媒体問わず活動し、20代の時期に3大特撮作品(ウルトラマン・仮面ライダー・スーパー戦隊)を執筆する。
これまでの脚本作品にドラマ『年下彼氏』、『仮面ライダーセイバー』、『ウルトラマンオーブ』、・アニメ『薔薇王の葬列』、『LUPIN ZERO』、『ゲーマーズ!』・脳内クラッシュ演劇『DRAMAtical Murder』、本能バースト演劇『sweet pool』・小説『ぼくは彼女のふりをする』など。
23年は新たな映像作品の解禁、舞台作品の再演が予定されている。

 

伊藤志穂氏
【2日目ゲスト】東映アニメーション・プロデューサー・伊藤志穂(いとうしほ)氏
2016年に東映アニメーションへ入社。
総務部を経て、2019年に企画部へ異動。
2021年『映画トロピカル~ジュ!プリキュア 雪のプリンセスと奇跡の指輪!』でプロデューサーデビューを果たす。
現在は放送中の『ふしぎ駄菓子屋 銭天堂』(NHK Eテレ)を手掛ける。

 
【後援】 一般社団法人 日本放送作家協会、一般社団法人 日本脚本アーカイブズ推進コンソーシアム
 

お問い合わせ先

特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO)
セミナー事務局 担当:木元・佐藤
Tel:03-3543-7531 E-mail:seminar@vipo.or.jp

新着情報

05.16 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【参加者募集】成島 出監督による「アクターズワークショップ」参加募集
05.16 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【長編映画企画募集】釜山国際映画祭「Asian Project Market(APM)2024」
05.15 イベント・セミナー・公募情報
  • ndjc
【ndjc2024監督募集】「長編映画の企画・脚本開発サポート」
05.15 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【募集開始】海外における日本書籍の出版・流通に向けた翻訳助成事業(公募要項等公開)
05.15 イベント・セミナー・公募情報
【カンヌ選出】官民連携で支援したクリエイターによる作品がオフィシャル部門選出
05.14 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【日本IP募集】〈2024年秋ピッチ&セールス予定〉ハリウッドでの映像化・リメイクを目指す作品募集(プロジェクト名:Acceleration-JAPAN: GENRE)
05.10 イベント・セミナー・公募情報
【参加者決定】2024年5月 カンヌ国際映画祭併設マーケット「Marche du Film(マルシェ・ドゥ・フィルム)」
05.09 イベント・セミナー・公募情報
【参加タイトル募集】2024年8月「gamescom 2024」ジャパンブース出展
05.08 イベント・セミナー・公募情報
【助成事業 事前案内】文化庁「活字文化のグローバル発信・普及事業」における翻訳助成について
04.24 事業報告
【VIPO Film Award結果発表】「ロッテルダム国際映画祭」併設企画マーケット「CineMart」
  • VIPOインタビュー
  • メールニュース登録