VIPO

新着情報

2023.03.20 事業報告
【VIPO Film Lab】監督コース 2022 実施報告

 VIPO(ヴィーポ)では、グローバルな視野を持ち国内外で活躍できるプロデューサー、監督、脚本家など業界プロフェッショナルを育成する場として運営する【VIPO Film Lab】にて、新規プロジェクト「監督コース」を2022年11月28日(月)~12月2日(金)に実施いたしました。
 
 フランス国立映画学校(FEMIS)や海外で教鞭をとるブリス・コヴァン氏を講師にお招きし、4名の監督に映画監督として国際的に活躍するために必要な映画表現や専門知識を提供した本コースは、講義と実習を合わせたボリュームのあるワークショップとなりました。
※東京藝術大学大学院協力のもと、国際映画芸術表現研究「国際演出領域ワークショップ」をモデルにしたプロジェクトです。
※全て逐次通訳が入り、講師が英語で話したことを日本語で伝えました。
 

講師

ブリス・コヴァン 氏
ブリス・コヴァン 氏
15年にわたり、フランスやアメリカで助監督として、モーリス・ピアラ、パトリス・ルコント、ニコール・ガルシア、ピエール・サルヴァドーリ監督等に就く。ローラン・リュカとアヌーク・エーメ主演によるデビュー作『Hotel Harabati』は2006年ベルリン国際映画祭フォーラム部門に出品され、Variety Award を受賞。現在は、舞台の演出の準備や新作の脚本を手がけるとともに、俳優の演出についてフランス国立映画学校(FEMIS)や海外で教えている。

 

スケジュール・プログラム内容

〇1日目:11月28日(月) 講師による演出についての講義
俳優たちとどのように接し、どのように演出するべきかについて、フランスの映画制作や実際の映像作品を例に挙げながら、監督としての課題と実践方法をレクチャー。
 

〇2〜5日目: 11月29日(火)~12月2日(金) 実践ワークショップ
 
参加者はひとり1日を使って「監督」として俳優を演出し、撮影を行います。1日の最後には撮影された映像を上映し、講師から講評を得ます。「監督」以外の3名は、スタッフとして監督をサポートしながら指導を見て学びます。
 
9:30~16:30 俳優とのMTG・撮影
まずは俳優との打ち合わせからスタート。監督は事前に講師より配布された脚本に沿って、人物設定やシーンの背景、衣装、小道具等について予め考えてきたことを俳優に伝えます。質疑応答や本読みを通して、俳優と演技を組み立てていきます。
 

次に小道具等を設置してカメラなしで立ちまわりを検討する「ブロッキング」を行います。カメラが無い状態で、俳優が自由に動くことが重要となります。俳優とたくさんコミュニケーションを取ることで、演技だけでなく様々な可能性を模索し、シーンの可能性を広げます。最後にカメラ位置を設定し、撮影を行います。
 

16:30~17:30 ラッシュ上映&講評
撮影した素材を上映して講師からの講評を受け、1日の振り返りを行います。

参加者からのコメント(抜粋)

  • 俳優が中心にある演出を身をもって経験でき、自分に足りないものがわかった。純粋に演出のあるべき姿の一例を、身をもって体験できました。
  • 本当に素晴らしいWSなので、若い人もベテランもぜひ受講すべきと思います。他の方の演出を見るのもすごく勉強になります。
  • いっぱい失敗できたことが良かったです。普段自分がやる作風や演出などは忘れて、いろいろなチャレンジをできたことで考え方の幅が広がったと思います。特に役者さんとのコミュニケーションの大事さや現場での客観性は4日間の実践ですごく感じられたので、よかったです。
  • 役者さんに聞いてみる、またブリスさんが指摘したことを考えてみる、と、なぜか自然と深くなっていく。自分のビジョンをしっかりと持たなくては、と思ってきましたし、それを形にしていくものが映画と監督と制作と思ってきましたが、もっと「探して」みよう、と実感しました。すごく勉強になりました。自分の美意識も考え方も深まりました。
  • 今まで培った自分なりの本読みやリハーサル、ブロッキングをブリスさんに見ていただき、その場でいただいたご助言をすぐに試してみて、違いを認識できたことが大変面白く、勉強になりました。

 

「VIPO Film Lab」とは https://filmlab.vipo.or.jp/

FilmLabグローバルな視野を持ち国内外で活躍できるプロデューサー、監督、脚本家など業界プロフェッショナルを育成する場、それが「VIPO Film Lab」です。
実践トレーニング、ワークショップ、オンライン講座など、目的別に様々な人材トレーニング等を準備しています。

 

お問い合わせ

特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO)
VIPO Film Lab事務局
e-mail: vipofilmlab@vipo.or.jp

新着情報

05.20 イベント・セミナー・公募情報
  • 京都映画企画市
【企画募集】第16回 京都映画企画市 -Kyoto Film Pitching- 開催
05.20 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【参加企画募集】アジア最大級のアニメーションシリーズ企画ピッチイベント「Asian Animation Summit (AAS) 2024 」
05.16 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【参加者募集】成島 出監督による「アクターズワークショップ」参加募集
05.16 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【長編映画企画募集】釜山国際映画祭「Asian Project Market(APM)2024」
05.15 イベント・セミナー・公募情報
  • ndjc
【ndjc2024監督募集】「長編映画の企画・脚本開発サポート」
05.15 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【募集開始】海外における日本書籍の出版・流通に向けた翻訳助成事業(公募要項等公開)
05.15 イベント・セミナー・公募情報
【カンヌ選出】官民連携で支援したクリエイターによる作品がオフィシャル部門選出
05.14 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【日本IP募集】〈2024年秋ピッチ&セールス予定〉ハリウッドでの映像化・リメイクを目指す作品募集(プロジェクト名:Acceleration-JAPAN: GENRE)
05.10 イベント・セミナー・公募情報
【参加者決定】2024年5月 カンヌ国際映画祭併設マーケット「Marche du Film(マルシェ・ドゥ・フィルム)」
05.09 イベント・セミナー・公募情報
【参加タイトル募集】2024年8月「gamescom 2024」ジャパンブース出展
  • VIPOインタビュー
  • メールニュース登録