VIPO

新着情報

2022.05.26 イベント・セミナー・公募情報
【長編映画企画募集】釜山国際映画祭「Asian Project Market(APM)2022」

「釜山国際映画祭」併設企画マーケット
「Asian Project Market(APM)」VIPO推薦「長編映画企画」募集!
書類提出締切:6/15(水)


 VIPOは、経済産業省「令和4年度コンテンツ海外展開促進事業(コンテンツ関連ビジネスマッチング事業)」おいて、昨年度に引き続き、映画プロデューサーの「企画マーケット参加」を支援いたします。
 
 その一環として、この度、「Asian Project Market(APM)2022」にVIPOから“推薦する企画”を募集いたします。
 
 「APM(Asian Project Market)2022」は、アジアで最も注目されている釜山国際映画祭に併設されている企画マーケットで、世界中から応募された数多くの長編映画企画の中から選ばれた約30の企画のプロデューサーと監督が、世界中から招待された出資者、映画祭担当者、プロデューサーなどを相手に、ピッチングセッション(英語)を行うプログラムです。
 
 ご自身の企画をアピールする絶好の場となりますので、この機会にぜひご応募ください。
 
 なお、APMに関してはあくまで、”推薦”であり、APMへの選出(マーケット参加)が保証されるものではないことを、あらかじめご承知おきください。
 

映画祭開催概要

・APM開催期間:2022年10月9日(日)~10月11日(火)
・映画祭開催期間:2022年10月5日(水)~10月14日(金)
・会場:韓国・釜山(リアルまたはハイブリッド開催予定)
 

募集概要

募集企画数

1~2企画程度
※1. 応募書類に記載された内容を踏まえ、審査/選考させていただきます。
※2. 詳細な審査基準や結果等については開示いたしませんので、あらかじめご了承ください。
 

応募期限

6月15日(水) ※APM公式エントリーに準じます。
 

参加条件

アジアの長編フィクション映画プロジェクト(脚本開発、プリプロダクション、プロダクション、またはポストプロダクション段階であること)

  • APM 2022開催期間以前に完成予定の作品は対象外です。
  • 制作費への投資が完了していない作品が対象となります。
  • 監督およびプロデューサーの両方が定められていない作品は対象外です。
  • 監督については、短編または長編1編以上の監督経験が必須となります。
  • プロデューサーは、長編1編以上の制作経験が必須となります。

 

応募書類

<APM宛> ※「Asian Project Market(APM)」の応募必要書類に準じます。

  • Logline a maximum of 3 sentences
  • Synopsis Up to 400 words in full sentences
  • Director’s Statement Up to 300 words in full sentences
  • Producer’s Statement Up to 400 words in full sentences including financial plan
    Production Schedule sample form available(https://apm.biff.kr/file/APM_2022_Sample_for_Production_Schedule.docx
  • Director’s Profile
  • Producers and Production Company’s Profiles
  • Treatment 5 to 8 pages
    ※It should be a summary of script wrote in sentences.
    ※Project pitching materials are not acceptable.
  • Director’s previous work
    ※Online link is only acceptable.
    ※English subtitle is required for non-English work.
    ※In case of in production or post-production’s projects, rough cut or first cut is acceptable.

 
<VIPO宛>
以下の各書類(1~3)について、日本語でご提出ください。(書式自由)

  1. APMへの応募書類(英語資料と日本語資料を併せて)
  2. 監督およびプロデューサーの英語レベル(ビジネスレベル、日常会話レベル、カタコトレベル)
  3. オリジナル作品でない場合は、その著作権者(原作者等)から映画化が許可されていることを明記、捺印した書類。
    ※書式自由、応募者の印(会社印)で結構です。

 

応募方法

  • APM宛の必要書類をご準備のうえ、「Asian Project Market(APM)2022」
    https://guest.biff.kr/submission/apm/index.asp)へ直接ご応募ください。
  • 応募後、必ずVIPOまで応募した旨をご連絡ください。その際、<VIPO宛>の応募書類(上記記載)をご提出いただきますようお願いいたします。
    ※件名に「Asian Project Market (APM)」と明記のうえ、〈matching@vipo.or.jp〉までご連絡ください。
    ※APMへの応募に関して、VIPOにご連絡をいただけない場合は、VIPO推薦枠の選考対象にはなりませんのでご了承ください。

 

その他、注意事項

  • 映画祭はリアルでの開催を予定しておりますが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、オンラインまたはハイブリット開催となる可能性があります。
  • VIPOが事業の成果等を把握するために、参加後に実施するヒアリングやアンケートにご協力いただくことが条件となります。
  • VIPOのビジネスマッチング事業へ参加する事業者の方々は、原則、Japan Creator Bank(https://japancreatorbank.com/ja/)にプロフィール等を登録していただきます。
  • 経済産業省からの委託事業「令和4年度コンテンツ海外展開促進事業(コンテンツ関連ビジネスマッチング事業)」の一環として実施するにあたり、記録、広報等のため、参加の様子を撮影する場合がございます。撮影した写真等は、VIPOウェブサイト等で公表させていただきますので、あらかじめご了承ください。

 

令和4年度コンテンツ海外展開促進事業(コンテンツ関連ビジネスマッチング事業)

日本発のコンテンツを海外へ展開し、拡大する世界のコンテンツ市場における需要を獲得するとともに、他産業との連携による波及効果を生み出し、日本発のコンテンツや先進的なコンテンツ技術に係るビジネスマッチングの機会を提供することで、コンテンツの国際取引活性化や新市場創出を図ることを目的としています。
事業ページ https://www.vipo.or.jp/project/content-business_matching_r4/

 

お問い合わせ先

特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO)
グローバル事業推進部 担当:池田、信澤、尹
E-mail:matching@vipo.or.jp
 
※お問い合わせは、件名に「Asian Project Market(APM)」とご明記の上、お願い申し上げます。
※弊機構におきましては、リモートワークを基本とした時差出勤との併用により業務を進めており、担当者によるお電話での応対ができない場合がございますので、お問い合わせはメールにてお願い申し上げます。
 
 

新着情報

07.01 イベント・セミナー・公募情報
【公募開始】海外における日本書籍の出版・流通に向けた翻訳助成事業
06.30 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【映像化原作募集】釜山国際映画祭併設見本市「Busan Story Market(旧E-IP Market)」および事前ピッチトレーニング参加企業募集
06.28 イベント・セミナー・公募情報
【プチョン選出】「プチョン国際ファンタスティック映画祭」Adrenaline Ride部門で『Journey Beyond the Night』の上映が決定
06.27 イベント・セミナー・公募情報
  • ndjc
【受賞報告】ndjc完成作品『梅切らぬバカ』が数々の賞を受賞
06.24 イベント・セミナー・公募情報
新型コロナウィルス感染防止対策について:電話/郵便物のご案内
06.24 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【音楽クリエイター募集】「ソングライティングキャンプinオーストラリア」
06.24 イベント・セミナー・公募情報
【注意喚起】J-LODサポートセンターを名乗るウイルスメールについて
06.23 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【参加募集】7/21 (木) 「WEB3.0で多様化する映像制作の資金調達 〜DAO・NFT分散型プロジェクトの可能性〜」
06.22 イベント・セミナー・公募情報
  • 京都国際マンガ・アニメフェア
【作品募集中】「京都国際マンガ・アニメ大賞 2022」CGアニメコンテストの特別審査員紹介
06.20 イベント・セミナー・公募情報
【アヌシー受賞】「アヌシー国際アニメーション映画祭2022」併設見本市「MIFA」出展作品『不安な体』が審査員特別賞を受賞
  • VIPOインタビュー
  • メールニュース登録