VIPO

新着情報

2021.06.14 イベント・セミナー・公募情報
【アヌシー】海外向け特設サイトオープン/「MIFA」オンラインサイトでイベント開催・ジャパンパビリオン出展

日本のアニメーションのダイナミックな現状を海外へ紹介!
「アヌシー国際アニメ―ション映画祭2021」併設見本市「MIFA」に参加


 VIPO(ヴィーポ)は、「文化庁令和3年度メディア芸術海外展開事業」の一環として、「アヌシー国際アニメ―ション映画祭」の開催(6月14日〜19日)に合わせ、日本のアニメーションを海外にプロモーションする特設サイト「Expanded Animation」を本日開設いたしました。「アヌシー国際アニメーション映画祭」の併設見本市である「MIFA(Marché international du film d’animation)」公式オンラインサイト(6月15日〜18日)では、パネルディスカッション、ワークショップ、短編アニメーションのスクリーニングを実施いたします。
 
 また、経済産業省「令和3年度コンテンツ海外展開促進事業(コンテンツ関連ビジネスマッチング事業)」においては、MIFA公式オンラインサイトにジャパンパビリオンを出展いたします。
 
 長編コンペティション部門の10作品中3作品を日本映画が占めることとなった今年の「アヌシー国際アニメーション映画祭」。日本アニメーションの多様性と可能性を示すVIPOの取り組みに、ぜひご注目ください。
 
〔1〕文化庁「メディア芸術海外展開事業」アニメーション特設サイト開設
〔2〕MIFAオンラインサイト(有料)で上映・イベントを実施
〔3〕MIFA公式オンラインサイトにジャパンパビリオンをJapan Pavilion at MIFA2021 出展
 

(※以下、敬称略)

岡本美津子(東京藝術大学副学長)を企画ディレクターに迎え、アニメーションのダイナミックな現状を表すテーマ「Expanded Animation」(拡張するアニメーション)のもと、3名の監督によるトークセッション、お勧めのVR作品や注目のアニメーションクリエイターの紹介等の企画を行います。
>> 特設サイト「Expanded Animation」:
https://jmaf-promote.jp/animation2021
 

内 容

■企画テーマ「拡張するアニメーション」を体現する作品や作家による3つのトークセッション
(1)「ずっと共にあるアニメ ある少女向けアニメ20年目の真実」
登壇者:佐藤順一(『魔女見習いを探して』、『おジャ魔女どれみ』監督)、藤津亮太(アニメ評論家)
(2)「実写映画とアニメーションの交わりから生まれた新しい表現『音楽』」
登壇者:岩井澤健治(『音楽』監督)、土居伸彰(アニメーション研究・評論、プロデューサー)
(3)「スクリーンの拡張 VR、AR、MR」
登壇者:油原和記(『Canaria』監督)、待場勝利(XRコンテンツプロデューサー)
 
■お勧めVR作品紹介
スクリーンを飛び出し、VRや360°映像といった新たな表現のプラットフォームを手に入れたアニメーション。特設サイトで最新のVR作品を紹介します。
(1)『諸行無常』/Jonathan HAGARD、Nova Dewi SETIABUDI、Andreas HARTMANN、Dewi HAGARD、KIDA Kaori、Paul BOUCHARD
(2)『Canaria』/油原和記
(3)『BEAT』/伊東ケイスケ
 
■クリエイターズファイル2021
日本のアニメーションシーンを牽引する今注目すべきクリエイター10名を選出。プロフィールとともに代表作品などを紹介します。
(1)AC部、(2)ふるかわはらももか、(3)伊東ケイスケ、(4)岩井澤健治、(5)児玉徹郎、(6)見里朝希、(7)森重光/小笹大介、(8)岡江真一郎、(9)佐藤順一、(10)油原和記
 


『魔女見習いを探して』© Toei / Toei Animation

『音楽』© 2019 HIROYUKI OHASHI / ROCK’N ROLL MOUNTAIN / TIP TOP

『Canaria』© 2020 TONOFON INC.

 
 

■短編アニメーションを中心としたキュレーションプログラム「Expanded Animation」のオンライン上映
第24回文化庁メディア芸術祭の受賞作を中心に、アニメーションの新しい可能性を感じさせる作品をセレクトし、日本の独創的なアニメーション作品をご紹介します。
>> MIFAオンラインサイト(有料)
 
■パネルディスカッション in MIFA Partners Conference
・タイトル: 「Expanded Animation 〜 変容する国際アニメーションフェスティバル」
・パネリスト: マルセル・ジャン(アヌシー国際アニメーション映画祭アーティスティックディレクター)、クリス・ロビンソン(オタワ国際アニメーション映画祭アーティスティックディレクター)、ダニエル・スルジック(ザグレブ国際アニメーション映画祭アーティスティックディレクター)
・スペシャルゲスト: 山村浩二(ひろしま国際平和文化祭メディア芸術部門ディレクター)
・モデレーター: 岡本美津子(メディア芸術海外展開事業アニメーション部門企画ディレクター)
・配信日時(日本時間): 2021年6月15日(火)18:00 ※後日、特設サイトにアーカイブを掲載予定
>> MIFAオンラインサイト(有料)
 
■ワークショップ in MIFA CAMPUS
主にアニメーションを学ぶ学生に向けて、アニメーションの作画に関するマスタークラスを開催。
・タイトル「アニメーション・ワークショップ “伝わる”アニメーション」
・講 師: 稲村武志(スタジオポノック作画監督、JENA認定講師)
・モデレーター: 竹内孝次(東京アニメアワードフェスティバル、フェスティバルディレクター)
・配信日時(日本時間): 2021年6月18日(金)18:00
>> MIFAオンラインサイト(有料)
 
「メディア芸術海外展開事業」
・アニメーション部門特設サイト(英語) https://jmaf-promote.jp/animation2021
・メディア芸術海外展開事業公式ホームページ(日・英) https://jmaf-promote.jp/
 

文化庁メディア芸術海外展開事業について

優れたメディア芸術作品を海外へ発信するため、世界のメディア芸術関連フェスティバル・施設において、文化庁メディア芸術祭の受賞作品等の展示・上映・プレゼンテーション等を行っています。年間を通じて企画展を複数回開催し、日本のメディア芸術の紹介・発信をしています。

 
 

経済産業省「令和3年度コンテンツ海外展開促進事業(コンテンツ関連ビジネスマッチング事業)」の一環として、MIFAオンラインサイトにジャパンパビリオンを出展いたします。参加企業7社が、Pavilionページや企業の個別ページにて、世界のマーケットへ向けて自社の企画や作品のPR、および商談を実施します。

日 時 2021年6月15日(火)~6月18日(金)
会 場 アヌシー国際映画祭併設マーケットMIFA 公式オンラインサイト
参加企業 (五十音順)
エイベックス・ピクチャーズ株式会社/ギャガ株式会社/合同会社ゼリコ・フィルム/株式会社Tomovies/日活株式会社/日本アニメーション株式会社/マーザ・アニメーションプラネット株式会社

令和3年度コンテンツ海外展開促進事業(コンテンツ関連ビジネスマッチング事業)について

日本発のアニメ、マンガ、映画、音楽等のコンテンツや先進的なコンテンツ技術の成長を継続・発展させていくため、コンテンツの海外展開に向けた市場を拡大するとともに、コンテンツを主軸としたオープン・イノベーションを促進し、関連産業への波及を生み出していくことを目的としたプロジェクト。日本のコンテンツホルダーへビジネスマッチングの機会を提供することにより、日本コンテンツの国際取引活性化や新市場創出を図ります。

 
 
《参考情報》

日本アニメーション上映作品(2021年6月9日付)

今年のアヌシーは日本映画2本がその開幕を彩るほか、長編コンペティション部門10作品中3作品を日本映画が占めるなど、数々の部門において日本アニメーションのプレゼンスを示すラインナップとなっています。※今回アヌシーによって選ばれた作品には、これまでの「文化庁メディア芸術祭」において受賞・推薦された方々やマッチング事業において支援させていただいた企業による作品が多数含まれています。
 
【長編コンペティション・オフィシャル部門】
 タムラコータロー監督『ジョゼと虎と魚たち』<オープニング上映>
 廣田裕介監督『映画 えんとつ町のプペル』
 安藤雅司監督/宮地昌幸監督『鹿の王 ユナと約束の旅』
 
【特別上映】
 百瀬義行監督『Tomorrow’s Leaves』(短編)<オープニング上映>
 渡辺歩監督『漁港の肉子ちゃん』
 佐藤順一監督『魔女見習いを探して』
 
【短編コンペティション部門】
 ズビグニェフ・チャプラ監督『On Time』(日本・ポーランド)
 
【卒業制作短編コンペティション部門】
 ふるかわはらももか監督『かたのあと』 ※今年度「メディア芸術祭」アニメ部門 新人賞受賞作品
 
【TVフィルム・コンペティション部門】
 湯浅政明監督『日本沈没2020』 ※今年度「メディア芸術祭」アニメ部門審査委員会推薦作品
 宮澤真理監督『こにぎりくん えんそうかい』
 
【コミッションド・フィルム・コンペティション】
 水尻自子監督 ザグレブ国際アニメーション映画祭2020トレイラー
 水江未来監督『悲しみの子供たち』(Maison book girl ミュージックビデオ)
 
【VRワークス】
 Jonathan HAGARD監督『諸行無常』(ドイツ・インドネシア・日本) ※今年度「メディア芸術祭」エンターテインメント部門 優秀賞作品
 
【ワーク・イン・プログレス部門】
 中澤一登監督『海賊王女』(アメリカ・日本)
 
【プレビュー部門】
 湯浅政明監督『犬王』
 
【スタジオ・フォーカス】
 東映株式会社
 
【野外上映】
 『インターステラ5555:THE 5TORY OF THE 5ECRET 5TAR 5YSTEM』
 

【アヌシー国際アニメーション映画祭、MIFA(併設見本市)】
映画祭:2021年6月14日(月)〜19日(土)
MIFA:2021年6月15日(火)~18日(金)
公式サイト:https://www.annecy.org

 

お問い合わせ先

特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO)
◆「文化庁メディア芸術海外展開事業」
映像事業部 担当:長澤、田吹
E-mail: jmaf@vipo.or.jp
 
◆「経産省コンテンツ海外展開促進事業(コンテンツ関連ビジネスマッチング事業)」
グローバル事業推進部 担当:風岡、山下
E-mail: matching@vipo.or.jp
※お問い合わせは、件名に「MIFAジャパンパビリオン」とご明記の上、メール〈matching@vipo.or.jp〉宛にお願い申し上げます。
 
 

新着情報

10.11 イベント・セミナー・公募情報
  • 京都映画企画市
【観覧者募集】11/7オンライン開催決定 第13回「京都映画企画市-Kyoto Film Pitching-」
10.08 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【コンテンツ企業募集】12/8(水)・12/9(木)東京都主催「コンテンツ活用促進セミナー&異業種マッチング交流会」
10.08 イベント・セミナー・公募情報
新型コロナウィルス感染防止対策について:電話/郵便物について
10.07 イベント・セミナー・公募情報
  • VIPOアカデミー
【VIPOアカデミー募集】〈オンライン開催〉「業界研究ベーシックコース 第9期」(一括受講)受付開始
10.06 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【オンライン参加募集】10/28(木)「金なし、コネなし、経験なしの監督による世界で絶賛された国際共同製作映画!初監督作品で全国劇場公開、数々の国際映画祭で受賞の長編3Dアニメ『トゥルーノース』の話」
09.28 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【オンライン参加募集】12/1-3「映画プロデューサー養成講座 基礎編」(3日間)
09.17 イベント・セミナー・公募情報
  • 京都国際マンガ・アニメフェア
【結果発表】「京都国際マンガ・アニメ大賞 2021」大賞決定
09.16 イベント・セミナー・公募情報
【J-LOD補助金】(5)公募期間延長[デジタル配信を念頭においたストーリー性のある映像の制作・発信を行う事業の支援]
09.10 イベント・セミナー・公募情報
【選考結果発表】映画作家3名の研修参加が決定!(文化庁「日本映画海外展開強化事業」オンライン研修)
09.09 イベント・セミナー・公募情報
  • ndjc
【ndjc2021】制作プロダクション決定(若手映画作家育成プロジェクト2021)
  • VIPOインタビュー
  • メールニュース登録