VIPO

新着情報

2021.03.12 事業報告
「Berlinale Co-Production Market Visitors Programme」(オンライン)実施報告

 VIPO(ヴィーポ)は、経済産業省「令和2年度コンテンツ海外展開促進事業(コンテンツ関連ビジネスマッチング事業)」の一環として、2021年2月26日(金)~3月5日(金)(※土日除く)にオンラインで開催された「Berlinale Co-Production Market Visitors Programme」(ビジターズプログラム)に新進若手映画プロデューサー5名の参加を支援いたしました。
 
VIPOが参加支援したプロデューサー5名(敬省略、順不同)
●朱永菁(株式会社ロジ)
●渡邉一孝(株式会社E.x.N)
●田中希美絵(フリー)
●登山里紗(SPEAK OF THE DEVIL PICTURES)
●柳本千晶(シネピックエンターテイメント)
 

「Berlinale Co-Production Market」(BCPM)とは

今年で18回目を迎える「Berlinale Co-Production Market」(BCPM)は、国際的に活躍し、積極的に国際共同製作に携わるプロデューサー、セールスエージェント、ディストリビューター、放送関係者や投資家が集まり、国際共同製作のためのネットワーキングおよびプロジェクトをプレゼンテーションするためのプラットフォームです。スポンサーや共同製作者とのマッチングプログラムは6日間にわたって行われ、約600人の参加者の中から共同製作のパートナーを募っていきます。プロジェクトの中には長編映画、ドラマシリーズ、映画化の対象になるような小説なども含まれています。

 本年のBCPM Visitors Programme(ビジターズプログラム)は新型コロナウイルスの影響によりオンラインで開催され、 世界27か国より125名のプロデューサーが参加しました。参加者はスピードマッチングやビジターに向けてテーラーメイドされたトークセッション、国際共同製作について国別で意見交換が行われるカントリーセッション、そして実際にBCPMを通じて実現した国際共同製作作品のケーススタディセッションなどに参加し、国際共同製作の知識をより深めることができました。また、本プログラムは参加者同士のネットワーキングを構築する場としても、非常に有意義な機会となりました。
今回の参加をきっかけに、5名の企画が国際共同製作、資金調達などの成果へと繋がることを期待しています。
 
 

お問い合わせ

特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO)
グローバル事業推進部
E-mail:matching@vipo.or.jp 担当:木元、宋

新着情報

05.23 イベント・セミナー・公募情報
  • 京都国際マンガ・アニメフェア
【作品募集】「京都国際マンガ・アニメ大賞 2022」開催のお知らせ
05.23 事業報告
「VIPO Film Lab」脚本コース@ウディネ(イタリア)実施報告
05.23 イベント・セミナー・公募情報
【ゲーム作品募集】世界最大級ゲームイベント「gamescom 2022」にてゲーム作品を紹介
05.18 イベント・セミナー・公募情報
【参加募集】アジア最大級のアニメーション企画ピッチイベント「Asian Animation Summit(AAS) 」参加企画募集
05.12 イベント・セミナー・公募情報
【申請受付開始】内閣府支援「外国映像作品ロケ誘致プロジェクト」製作費用の一部を支援
05.12 イベント・セミナー・公募情報
新型コロナウィルス感染防止対策について:電話/郵便物のご案内
05.09 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【開催案内】「日本映画海外展開強化事業 日本映画関係者の短期実践研修」開催
04.26 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【J-LOD(5)セミナー(無料)】5/17(火)[ブランデッドコンテンツカンファレンス](オンライン配信)
04.22 イベント・セミナー・公募情報
  • ndjc
【ndjc2022監督募集】「若手映画作家育成プロジェクト」監督募集を開始
04.21 イベント・セミナー・公募情報
【カンヌ「ある視点」選出】文化庁「日本映画海外展開強化事業」参加者・早川千絵監督の初長編作品『PLAN 75』がカンヌ国際映画祭「ある視点」部門に正式出品
  • VIPOインタビュー
  • メールニュース登録