VIPO

新着情報

2019.07.05 事業報告
アヌシー国際アニメーション映画祭見本市MIFA:原作ピッチング「Shoot the Book Anim’」実施報告

 VIPOは、経済産業省「令和元年度新コンテンツ創造環境整備事業(コンテンツ関連ビジネスマッチング事業)」の一環として、2019年6月12日(水)に、「アヌシー国際アニメーション映画祭」の併設見本市である「MIFA」(会期:2019年6月10~14日)内で実施された「Shoot the Book Anim’ Mifa 2019」(原作ピッチング)への参加支援をいたしました。
 
 今年の「アヌシー国際アニメーション映画祭」では、日本のアニメーション特集が組まれたことに関連し、「Shoot the Book Anim’ Mifa 2019」において、日本枠としてVIPOがプレゼン枠の1枠を獲得。VIPOは、この日本枠の参加企業として株式会社新潮社を選定いたしました。
 
 MIFAにおける開催2年目である本ピッチイベントでは、アニメーション化を希望する小説や絵本9作品(選抜作品)を、映像化を検討している制作プロデューサー等に向けてピッチしました。
 
 ピッチは全編英語で、各作品2分半~3分で実施。モデレーターとの質疑応答で締めくくられました。ピッチには、カナダ、スイス、フランスから選ばれた8名と日本からの1名、計9名が登壇し、30名程度のパブリッシャーやディストリビューターが来場しました。
 
 ピッチ後は、ネットワーキングのためのカクテルパーティー「Shoot the Book Anim’ Cocktail」が行われ、登壇者同士の情報交換の他、来場したTVプロデューサーから海外展開に関するアドバイスをもらうなど、貴重な機会となりました。その後、B to Bの商談会として「Shoot the Book Anim’: Meet the Publishers」が開催。ピッチを行った各社とその他数社の専用商談テーブルが設置され、出版社との商談を目指して来場したアニメーションプロデューサー等が各テーブルを回り、作品についての理解を深めました。

お問い合わせ

特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO) 
グローバル事業推進部 担当:風岡
Tel:03-3543-7531 / E-mail:matching@vipo.or.jp
 
 

令和元年度新コンテンツ創造環境整備事業(コンテンツ関連ビジネスマッチング事業)

日本のアニメ、マンガ、映画、音楽等のコンテンツの成長を継続し、発展させていくため、コンテンツの海外展開に向けた市場を拡大するとともに、コンテンツを主軸としたオープン・イノベーションを促進し、関連産業への波及を生み出していくことを目的としたプロジェクト。日本発のアニメ、マンガ、映画、音楽等のコンテンツや先進的なコンテンツ技術に係るビジネスマッチングの機会を提供することにより、日本コンテンツの国際取引活性化や新市場創出を図ります。

新着情報

05.23 イベント・セミナー・公募情報
  • 京都国際マンガ・アニメフェア
【作品募集】「京都国際マンガ・アニメ大賞 2022」開催のお知らせ
05.23 事業報告
「VIPO Film Lab」脚本コース@ウディネ(イタリア)実施報告
05.23 イベント・セミナー・公募情報
【ゲーム作品募集】世界最大級ゲームイベント「gamescom 2022」にてゲーム作品を紹介
05.18 イベント・セミナー・公募情報
【参加募集】アジア最大級のアニメーション企画ピッチイベント「Asian Animation Summit(AAS) 」参加企画募集
05.12 イベント・セミナー・公募情報
【申請受付開始】内閣府支援「外国映像作品ロケ誘致プロジェクト」製作費用の一部を支援
05.12 イベント・セミナー・公募情報
新型コロナウィルス感染防止対策について:電話/郵便物のご案内
05.09 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【開催案内】「日本映画海外展開強化事業 日本映画関係者の短期実践研修」開催
04.26 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【J-LOD(5)セミナー(無料)】5/17(火)[ブランデッドコンテンツカンファレンス](オンライン配信)
04.22 イベント・セミナー・公募情報
  • ndjc
【ndjc2022監督募集】「若手映画作家育成プロジェクト」監督募集を開始
04.21 イベント・セミナー・公募情報
【カンヌ「ある視点」選出】文化庁「日本映画海外展開強化事業」参加者・早川千絵監督の初長編作品『PLAN 75』がカンヌ国際映画祭「ある視点」部門に正式出品
  • VIPOインタビュー
  • メールニュース登録