新着情報

2011.09.27
映像産業振興機構(VIPO)、韓国コンテンツ振興団体 光州情報・文化産業振興院(GITCT)と業務提携

映像産業振興機構(VIPO)、韓国コンテンツ振興団体 光州情報・文化産業振興院(GITCT)と業務提携

映像産業振興機構(VIPO)、韓国コンテンツ振興団体 光州情報・文化産業振興院(GITCT)と業務提携NPO法人映像産業振興機構(VIPO)と財団法人光州情報・文化産業振興院(Gwangju Information and Culture Industry Promotion Agency:GITCT)は日韓のアニメーション・音楽・ゲームなどの映像コンテンツ産業の振興および相互の協力強化を目的として、9月22日(木)、金大中コンベンションセンター(大韓民国光州広域市西区)において、業務提携覚書締結の調印を実施しました。

VIPOが韓国のコンテンツ団体と提携するのは韓国映画振興委員会(KOFIC)、韓国文化コンテンツ振興院(KOCCA)全羅南道文化産業振興院(JCIA)などに続き5団体目となります。

調印式は、調印者としてVIPO松谷孝征理事長およびGITCT姜王基(Kang,Wang-Ki)院長が出席の上行われました。両団体は相互利益のために協力関係を維持し、日韓両国の映像コンテンツ産業の様々な分野での交流が活性化するよう、情報交換、調査研究、セミナー等の協力、人材育成、日韓の友好的な環境の整備等を行っていくこととしております。

調印に先がけ、光州広域市が主催し、GITCTも後援するオールジャンルコンテンツイベント「Ace Fair(国際文化創意産業展)」(会期:2011年9月21日(水)~24日(土),会場:同コンベンションセンター内)における「ACE Trend Forum」にて9月21日(水)VIPO松谷孝征理事長が「日本における文化コンテンツ業界の人材育成と海外展開」と題し、講演を行いました。

VIPO松谷孝征理事長コメント

光州広域市は国家政策により、アジアの文化のハブとなるべく様々なプロジェクトを推進中であり、市主催でオールジャンルコンテンツイベント「Ace Fair」も実施しております。このように文化コンテンツ産業に対する整備を着々と進める光州広域市の文化コンテンツ団体GITCTと業務提携覚書締結に至り、非常に喜ばしく思っております。

VIPOはこれまでも、韓国の文化関連振興団体と様々な次元での協力・連携を図ってまいりました。この業務提携にて、日韓の文化コンテンツ分野においての振興団体との協力がより強固なものとなり、具体的な成果として日韓の文化コンテンツ産業の発展に寄与していくことを願っております。

財団法人光州情報・文化産業振興院
(Gwangju Information and Culture Industry Promotion Agency:GITCT)

IT産業を基盤とした文化産業のインフラ整備、情報通信産業の発展と特化、人材育成をミッションに掲げ、関連する光州地域の独自のプロジェクト、アジアのネットワーク構築、マーケティング、ファンドの形成などを実施している。
公式HP URL: http://www.gitct.kr/

本件に関するお問い合わせ

NPO法人 映像産業振興機構  戦略室/広報 小林
TEL 03-3543-7531 FAX 03-3543-7533
e-mail: vipopress@vipo.or.jp

ドキュメント

映像産業振興機構(VIPO)、韓国コンテンツ振興団体 光州情報・文化産業振興院(GITCT)と業務提携 (PDF)