VIPO

新着情報

2009.10.06
「劇的3時間SHOW」スタート!

~JAPAN国際コンテンツフェスティバル2009 オリジナルイベント~
初日は、歌舞伎俳優の市川亀治郎による刺激的な3時間のライブトーク
本日は、アニメコンテンツ プロデューサーの田口浩司が登場

「劇的3時間SHOW」スタート!JAPAN国際コンテンツフェスティバル2009(愛称コ・フェスタ)のオリジナルイベント「劇的3時間SHOW-10人のコンテンツプロフェッショナルが語る-」(URL:http://www.geki3.jp)が、昨日、東京・青山のスパイラルホールにて初日を迎えました。昨日からスタートし、10月13日までと10月26日の合計10日間に渡って開催されます。

「劇的3時間SHOW」は、今年で3回目を迎え、今後のコンテンツ産業を支える人材の育成と交流を目的にコ・フェスタが独自に実施するライブトークイベントです。日本のコンテンツ業界において第一線で活躍するコンテンツプロフェッショナルが、一日1名ずつ登場。出演者の成功につながった技術や経験、コンテンツ観などを、3時間の中で劇的かつ刺激的に語ります。

「劇的3時間SHOW」スタート!昨日は、トップバッターとして歌舞伎俳優の市川亀治郎氏が登場しました。会場は300人を超える来場者で満席。トーク内容は、前半は、演劇ライターの清水まり氏を司会に迎え、市川氏が幼少期から現在までに出演した代表作を紹介。後半は、俳優で友人でもある田村雄一氏が登場し、市川氏の信じる人生哲学などについて熱い対談を繰り広げました。お客さんからも様々な質問が飛び出し、初日から熱気に満ちた3時間となりました。

本日は、アニメコンテンツ プロデューサーの田口浩司氏の登場です。「アニメの作り方とアニメビジネス」をトークテーマに、田口氏がアニメ化をプロデュースした「鋼の錬金術師」の事例を交えながら、熱い思いを語っていただく予定です。明日以降は、コピーライターの糸井重里氏、漫画家の弘兼憲史氏、アートディレクターの佐藤可士和氏など、クリエイティビティ溢れる出演者が控えています。それぞれの”劇的な3時間”がどのようなものになるか、ぜひご期待ください。

ドキュメント

「劇的3時間SHOW」昨日から開催!(PDF)

新着情報

05.23 イベント・セミナー・公募情報
  • 京都国際マンガ・アニメフェア
【作品募集】「京都国際マンガ・アニメ大賞 2022」開催のお知らせ
05.23 事業報告
「VIPO Film Lab」脚本コース@ウディネ(イタリア)実施報告
05.23 イベント・セミナー・公募情報
【ゲーム作品募集】世界最大級ゲームイベント「gamescom 2022」にてゲーム作品を紹介
05.18 イベント・セミナー・公募情報
【参加募集】アジア最大級のアニメーション企画ピッチイベント「Asian Animation Summit(AAS) 」参加企画募集
05.12 イベント・セミナー・公募情報
【申請受付開始】内閣府支援「外国映像作品ロケ誘致プロジェクト」製作費用の一部を支援
05.12 イベント・セミナー・公募情報
新型コロナウィルス感染防止対策について:電話/郵便物のご案内
05.09 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【開催案内】「日本映画海外展開強化事業 日本映画関係者の短期実践研修」開催
04.26 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【J-LOD(5)セミナー(無料)】5/17(火)[ブランデッドコンテンツカンファレンス](オンライン配信)
04.22 イベント・セミナー・公募情報
  • ndjc
【ndjc2022監督募集】「若手映画作家育成プロジェクト」監督募集を開始
04.21 イベント・セミナー・公募情報
【カンヌ「ある視点」選出】文化庁「日本映画海外展開強化事業」参加者・早川千絵監督の初長編作品『PLAN 75』がカンヌ国際映画祭「ある視点」部門に正式出品
  • VIPOインタビュー
  • メールニュース登録