VIPO

新着情報

2009.08.31
「劇的3時間SHOW2008」が書籍化!

~藤村忠寿、大宮エリー、堤幸彦らの劇的で刺激的な3時間が凝縮した
「劇的クリエイティブ講座」、9月4日発売開始~

昨年、2008年10月に開催されたJAPAN国際コンテンツフェスティバル(愛称コ・フェスタ)のオリジナルイベント「劇的3時間SHOW」が、株式会社イースト・プレスより書籍化され、『劇的クリエイティブ講座』として9月4日より発売されます。

「劇的3時間SHOW」は、日本のコンテンツ業界で活躍するプロフェッショナルが一日1名ずつ出演し、それぞれが3時間を自由に構成しながら、自身の成功につながった技術や経験、コンテンツ観などを語るライブトークイベントです。参加者は、コンテンツ業界を目指す学生を中心に、映画、ゲーム、出版、テレビなど、各コンテンツビジネスに携わる20~30代の方となっており、2007年の開始以来、プロフェッショナルの考えやコンテンツ業界の現状を、“ライブ感”溢れる会場で体感できる絶好の機会として、多くの方から好評を博してきました。

しかし、これまでの「劇的3時間SHOW」は、東京での開催ということで、首都圏以外の方々が気軽に参加できるものではありませんでした。また、イベント終了後のアンケートからは、「他の出演者の話も聞いてみたい」、「プロフェッショナルの貴重な言葉をまとめて欲しい」といった希望が多く寄せられていました。そこで今回、より多くの方々へ、“コンテンツ業界の人材育成”というイベントの趣旨と、それに賛同された出演者による熱い3時間SHOWを届けるために、昨年実施した内容の書籍化が実現しました。

書籍概要

書名 劇的クリエイティブ講座
著者 石川光久(株式会社プロダクション・アイジー代表取締役社長)、大宮エリー(映画監督・脚本家・作家)、川上未映子(作家・ミュージシャン)、佐藤可士和(アートディレクター)、堤幸彦(演出家・映画監督)、藤村忠寿(北海道テレビディレクター)、松任谷正隆(音楽プロデューサー)、FROGMAN(映像クリエイター)
※敬称略
価格 1,800円(税別)
発売日 2009年9月4日(金)
発行 株式会社イースト・プレス

書籍なお、今年の劇的3時間SHOWは9月1日(火)より一般受付開始となります。今年は新たに、日本の伝統芸能である歌舞伎をはじめ、ファッション、先端技術ロボットの分野からも出演者が登場し、よりクリエイティビティ溢れる3時間SHOWをお届けします。

「劇的3時間SHOW -10人のコンテンツプロフェッショナルが語る-」 開催概要

開催期間 2009年 10月5日(月)~13日(火) スパイラルホール(東京・青山)
10月26日(月) アサヒ・アートスクエア(東京・浅草)
観覧料金 無料
チケット申し込み方法 9月1日(火)正午~9月23(水)正午まで、ホームページにて応募受付予定
(※選考方法は抽選とさせていただきます)
ホームページ: http://www.geki3.jp(PC・モバイル共通)
出演者スケジュール 10月5日(月)18:30~21:30
市川 亀治郎 歌舞伎俳優
6日(火)18:30~21:30
田口 浩司 アニメコンテンツ プロデューサー
7日(水)18:30~21:30
高橋 靖子 スタイリスト
8日(木)18:30~21:30
高橋 智隆 ロボット クリエイタ―
9日(金)18:30~21:30
糸井 重里 コピーライター・「ほぼ日刊イトイ 新聞」編集長
10日(土)17:00~20:00
弘兼 憲史 漫画家
11日(日)17:00~20:00
木村 大作 映画監督・撮影監督
12日(月・祝)17:00~20:00
名越 稔洋 ゲームクリエイター
13日(火)18:30~21:30
武部 聡志 音楽プロデューサー
26日(月)18:30~21:30
佐藤 可士和 アートディレクター

JAPAN 国際コンテンツフェスティバル2009(愛称コ・フェスタ)について

日本が誇るゲーム、アニメ、マンガ、キャラクター、放送、音楽、映画といったコンテンツ産業およびファッション、デザイン等コンテンツと親和性の高い産業に関わる各種イベントが連携して開催する世界最大規模の統合的コンテンツフェスティバル。日本発のあらゆるコンテンツが相互に影響しあいながら連携し、その発信・伝達のためのメディア技術産業とも連携しつつ新たな可能性を創造し、広く海外にアピールしていく世界最大のコンテンツフェスティバルを目指す。2007年に初めて開催、今年3年目を迎える。開催期間は、9月24日(木)から10月28日(水)の約1ヵ月間。昨年は各イベントで、合計約80万人を動員する。(ホームページ: http://www.cofesta.jp)

開催の目的

  • 日本の各分野におけるコンテンツが相互に連携して世界に向けて発信し、世界中のコンテンツ関係者が一度に日本の数多くのコンテンツに触れる機会を提供する
  • アジアを中心にした世界のコンテンツやコンテンツ関係者の新たな交流の場とし、国際共同製作や国際ビジネスの交流に結び付ける

本件に関するお問い合わせ先

コ・フェスタ実行本部(NPO法人 映像産業振興機構内)
担当:小林(広報室)
TEL:03-3543-7321、FAX:03-3543-7322、E-mail:geki3press@vipo.or.jp

ドキュメント

「劇的3時間SHOW2008」が書籍化!(PDF)

新着情報

10.03 イベント・セミナー・公募情報
【異業種企業募集開始】12/7(水)・12/8(木)東京都主催「コンテンツ活用促進セミナー&異業種マッチング交流会」
10.03 イベント・セミナー・公募情報
新型コロナウィルス感染防止対策について:電話/郵便物のご案内
10.03 イベント・セミナー・公募情報
【注意喚起】J-LODサポートセンターを名乗るウイルスメールについて
10.03 事業報告
【大賞決定】「京都国際マンガ・アニメ大賞 2022」授賞式実施報告
09.30 イベント・セミナー・公募情報
【VIPO Film Lab 製作者育成事業】コースを拡充してリニューアル 専用ウェブサイトをオープン
09.29 事業報告
【VIPO Film Lab 脚本コース】脚本家・加藤正人氏による「映画の企画脚本講座」~すぐれた映画を開発するためのセミナー~開催報告
09.28 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【ゲーム・IP募集】〈参加無料〉11/28-30 アジアのゲーム会社3社とのオンラインビジネスマッチング開催
09.27 イベント・セミナー・公募情報
【オタワ受賞】J-LOD(2)採択作品・和田淳監督のアニメーション映画『半島の鳥』が「オタワ国際アニメーションフェスティバル」短編部門でグランプリを受賞
09.22 イベント・セミナー・公募情報
【業界向け日本映画上映 in ハリウッド】9/27-10/1『さがす』『メタモルフォーゼの縁側』『川っぺりムコリッタ』『ケイコ 目を澄ませて』『そして父になる』を上映(文化庁委託事業「日本映画の海外展開強化事業」)
09.20 イベント・セミナー・公募情報
  • 京都映画企画市
【観覧者募集】10/16(日)「 第14回 京都映画企画市」映画企画コンテスト
  • VIPOインタビュー
  • メールニュース登録