令和4年度全国ロケーションデータベースの利用促進等のための調査研究(JFCとの協業)

1.事業の趣旨

本事業では、全国各地域のフィルムコミッション(以下:FC)が保有・蓄積しているロケーション情報を「全国ロケーションデータベース(以下:JL-DB)」に集約して検索性を高めることで、日本国内における映画撮影の促進および日本映画の創造活動の活性化を図ること、また、日本の魅力あるロケーションの発信を行うことを目的としています。
 

2.事業の内容

令和4年度は,昨年度のシステム改修で利用者向けインターフェイスの変更や掲載情報の充実化を行ったことに続き、主に登録者(各地域のFC)向けの機能開発・実装を行います。そして、並行してJL-DBに掲載する国内ロケ地情報及び撮影に関わる許認可関係の情報等を調査し更なる充実を図るとともに、国内の撮影環境の改善に向け、FC体制強化につながる研修の実施や地域間連携体制強化の促進、FCの現状に係る調査業務を行うことで、より活用しやすい魅力的な唯一のデータベースにするための調査研究として、次の(1)~(4)の業務を実施します。
 
〈主要事業内容〉
(1)JL-DBシステム機能追加のための調査・実装、およびシステム運営保守・利用分析調査に関する業務
・システム機能追加に向けた旧機能の見直しと新規機能の検討。
・新機能追加に関する業務。
・システムの運用保守業務およびサイト分析調査。
 
(2)JL-DB登録データ充実のための調査等に関する業務
・JL-DBの利用促進に向けたFCに対する情報収集等の調査。
・許認可手続きに関する最新情報の収集と共有方法。
 
(3)撮影環境改善のためのFC体制強化に係る調査および検証
・FC体制強化に繋がる研修の実施。
・FCの地域間連携体制強化の促進。
・FCの現状に係る調査業務。
 
(4)JL-DB機能強化に向けた提言等
・上記(1)〜(3)の調査について、随時、文化庁へ報告。
・また、これらの調査を踏まえたJL-DB機能強化案を文化庁へ提示し、協議の上でサンプルとしてJL-DBの機能強化を行い、文化庁へ提示。
 
 
詳細は公式サイトおよびスマートフォンアプリで
【公式サイト】
https://www.jldb.bunka.go.jp/
【スマートフォンアプリ】
https://apps.apple.com/jp/app/jl-db全国ロケーションデータベース/id1615148750
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.jldb.app&raii=jp.jldb.app
 
 
【お問い合わせ】
特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO)
映像事業部:高橋、和泉
Tel. 03-3543-7531