VIPO

新着情報

2024.06.20 事業報告
福井健策弁護士法律セミナー「放送コンテンツの著作権と権利処理」開催報告

VIPO(ヴィーポ)は、2024年5月22日(水)、福井健策弁護士法律セミナー「放送コンテンツの著作権と権利処理」を開催いたしました。
 
福井弁護士による法律セミナーでは、エンタテインメント業界において、今知りたいテーマを毎回取り上げており、今回で17回目を迎えました。コンテンツ業界から総勢40名の方にご参加いただき満員御礼となりました。
 
放送コンテンツの多メディア化と海外展開は、グローバル市場での成功を目指す上で非常に有望ですが、そのためには契約と権利処理を適切に行うことが不可欠です。今回は近時のトピックや問題点に焦点をあてて、著作権と権利処理の最新の動向や実務的な対策について理解を深めました。
 

主な内容

  • 著作権の基本について
  • 音楽の権利処理の注意点(世界配信、シンクロ処理、原盤権)
  • 望ましい原作使用許諾契約について
  • 放送コンテンツの多メディア展開・2次利用の権利処理

 

 

受講者の声

「複雑な権利処理についても丁寧に解説いただいたので分かり易くとても満足でした。」
「最新の動向について先生の見解を含めながら解説いただき大変勉強になった。」
「かなりの情報量で知らない知識もありましたが、今後の実務に役立つ内容ばかりでした。」
など、多くのご感想をいただきました。
 

開催概要

日時 2024年5月22日(水)15:00~17:00
会場 映像産業振興機構 会議室
参加費(税込) VIPO会員:5,000円、一般:7,000円
主催 特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO)

 

講師紹介

福井健策 氏
福井健策 氏
弁護士(日本・ニューヨーク州)、日本大学藝術学部・神戸大学大学院・iUほか客員教授
1991年 東京大学法学部卒。1993年 弁護士登録(第二東京弁護士会)。米国コロンビア大学法学修士課程修了(セゾン文化財団スカラシップ)、シンガポール国立大学リサーチスカラーなど経て、現在骨董通り法律事務所 代表パートナー。著書に『著作権とは何か』『誰が「知」を独占するのか』(集英社新書)、『契約の教科書』(文春新書)、『エンタテインメント法実務』(編著、弘文堂)ほか。文化庁、内閣府知財本部、デジタルアーカイブ学会、エンターテインメント・ロイヤーズ・ネットワークなど委員・理事を務める。

 
 

お問い合わせ先

特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO)
映像事業部 担当:木元
Tel:03-3543-7531 E-mail:seminar@vipo.or.jp

新着情報

07.23 事業報告
成島 出監督による「アクターズワークショップ」実施報告
07.23 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【参加者募集】9/5・9/12「漫画をアニメのシナリオに脚色する実践講座」講師に脚本家・小説家の小林雄次氏
07.22 イベント・セミナー・公募情報
【採択結果公表】海外における日本書籍の出版・流通に向けた翻訳助成事業
07.19 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【参加タイトル募集】9/29インディーゲームピッチイベント「Sakura Game Pitch」を渋谷にて開催
07.12 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【First Cut+アワード受賞】日本初!「First Cut+(プラス) Summer Edition 2024」にて『沼影市民プール』がFirst Cut+ Works in Progress Awardを受賞!
07.11 イベント・セミナー・公募情報
  • VIPOアカデミー
【VIPOアカデミー】2024年度 秋期3コース募集開始! コンテンツ業界のリーダーを育成
07.04 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【予約受付開始】7/19開催「BitSummit Drift」にてゲーム会社向けJLOX+補助金 個別相談会を実施
07.01 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【コンテンツ企業募集】12/3-4東京都主催「コンテンツ企業×異業種企業 マッチング交流会」
06.28 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【参加企画選出】日本初!実写長編映画の海外マーケティング+ピッチ・プログラム「First Cut+(プラス) Summer Edition 2024」
06.27 事業報告
ウディネ ファーイースト映画祭「FOCUS ASIA 2024」実施報告
  • VIPOインタビュー
  • メールニュース登録