VIPO

新着情報

2020.12.18 事業報告
大賞決定「京都国際マンガ・アニメ大賞 2020」授賞式実施報告

クリエイタープロデビューへの登竜門
「京都国際マンガ・アニメ大賞2020」授賞式実施報告


 VIPO(ヴィーポ)は、京都市および、京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)実行委員会から「マンガ家を含むクリエイター志望者支援業務」を受託し、その一環として、「京都国際マンガ・アニメ大賞2020」の事務局運営を行っております。先日、厳選なる審査の結果、各賞が決定し、11月21日に授賞式が行われました。
 全世界87の国と地域から合計1,621作品の応募があり、全応募の中から大賞1作品、各コンテストから優秀賞1作品、準優秀賞1作品、入賞3作品、そして特別賞1作品を選定し表彰いたしました。
 

 
 「京都国際マンガ・アニメ大賞2020」は、世界のマンガ家等のクリエイターが京都を通じて日本でプロデビューをする機会を創出することを目的としたマンガ・イラスト・CGアニメの国際コンテストであり、多様な才能を持ったクリエイターの発掘・育成を目指しています。
 
 

◆京都国際マンガ・アニメ大賞 2020 各受賞者◆

(1)★大賞
  作品名 : 『案山子のお守り』
   (原題:稻草人的守護者)
  作家名 : Gene(ジーン)※台湾在住
 
(2)各部門賞

部門 作品名 作家名 居住地
マンガコンテスト 優秀賞 『問道山海』 rime 日本
準優秀賞 『馬良,今年34歳』
(原題:『马良,三十有四』)
bighook 中国
入賞 『私の墓でいい』 十元 日本
入賞 『剣の向こう側』 LawRen新彦 台湾
入賞 『神術師』 夏目昊 日本
部門 作品名 作家名 居住地
イラストコンテスト 優秀賞 『慶典路上』 Gene 台湾
準優秀賞 『Under water』 Lita Orenji インドネシア
入賞 『移ろい流転』 鴉羽 凛燈 日本
入賞 『夢幻』 綠子 台湾
入賞 『夏日』 KUN 台湾
部門 作品名 作家名 居住地
CGアニメコンテスト 優秀賞 『ある日本の絵描き少年』 川尻 将由 日本
準優秀賞 『OASIS』 WASABIMELON 日本
入賞 『メイクラブ』 安田 現象 日本
入賞 『Hurray! コンセプトムービー2』 Hurray! 日本
入賞 『はしれ!こいぬちゃん』 きのした がく 日本

 
(3)審査員特別賞
  作品名 : 『花色衣』
  作家名 : 佳乃ゆず ※日本在住
 
〇応募数:1,621作品(87の国/地域から応募)
〇上位10か国・地域:日本:287、台湾:217、アメリカ:194、中国:185、インドネシア:65、メキシコ:52、香港:46、フィリピン:44、マレーシア:36、インド:34
 
 

「京都国際マンガ・アニメ大賞2020」授賞式概要

【日 時】2020年11月21日(土)10:30~11:00
【場 所】京都国際マンガミュージアム(京都市中京区烏丸通御池上ル)
 
大賞,各優秀賞・準優秀賞,特別賞の受賞者が参加いたしました。今年度は新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み,国内在住の受賞者は京都の会場までお越しいただき、海外在住の受賞者および入賞者の皆様には,オンラインにてご参加いただいての開催となりました。海外を対象としたこれまでの大賞受賞者の中からは、すでに5名の作家がデビューを果たしています。
また、多くの出版社が出展し、マンガ家志望者が原稿を持ち込む「マンガ出張編集部」に出展する編集部に紹介するほか、直接原稿の持ち込みを行い、プロの編集者のアドバイスを受け、プロになるきっかけを作っていただきました。さらに今年度は、マンガ作りに関するお悩みを解決してくれる「マンガ道場」も開催しました。
 
 

★受賞者デビュー作品★
2019年度受賞者の銀甫(いんふ)さんは自作『噩夢少年』、『王領騎士』を『月刊少年』(東立出版社/台湾))にて連載中です。2015年度受賞者のANTENNA牛魚(アンテナ ギュウギョ)さんは、『ヒバナ』(小学館/日本)でデビュー。2016年度受賞者nyaroro(ニャロロ)さんは『Pファンタピー月刊』(スクウェア・エニックス/日本)に自作『ワケあり薬師の万覚帳』を連載し、2020年2月に単行本が発売。2017年度受賞者の常勝(じょうしょう)さんは自作『九命人-時之輪迴』を連載し、東立出版社/台湾より2019年に単行本を発売。2018年度受賞者の薫(くん)さんは自作『彼女と彼』を『ジャンプ+』(集英社/日本)で連載するなど、過去5名が作家デビューに果たすという、大きな成果をあげています。

 
・主 催:京都市、京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会
・運 営:特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO)、株式会社メディバン
 

京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)とは http://kyomaf.kyoto/

京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会、京都市が主催するマンガ・アニメを中心とした西日本最大級のコンテンツ総合見本市。関西圏のコンテンツ市場の促進を図ることを目的に、2012年より開催しています。

新着情報

01.19 イベント・セミナー・公募情報
【アンケートのお願い】「コンテンツの企画~制作~流通の実態に関する調査」1/26(火)まで
01.19 イベント・セミナー・公募情報
  • VIPOアカデミー
【オンライン参加募集】2/3「アニメ業界」攻略セミナー(VIPOアカデミー「業界研究ベーシックコース」単発受講)
01.15 事業報告
福井健策弁護士法律セミナー『舞台・ライブイベントの権利処理と契約』実施報告
01.13 事業報告
アジア最大級のアニメーション企画ピッチイベント「Asian Animation Summit (AAS) 」参加実施報告
01.13 イベント・セミナー・公募情報
  • VIPOアカデミー
【オンライン参加募集】「出版業界」攻略セミナー(VIPOアカデミー「業界研究ベーシックコース」単発受講)
01.08 イベント・セミナー・公募情報
  • ndjc
【ndjc2020】「合評上映会」全国4都市で“一般モニター”募集|全国劇場公開は2/26(金)から
01.08 イベント・セミナー・公募情報
  • セミナー・イベント
【米国オンライン配信】2/5-25 日本映画特集上映会開催(日本映画海外展開強化事業)
01.06 イベント・セミナー・公募情報
  • VIPOアカデミー
【オンライン参加募集】「テレビ業界」攻略セミナー(VIPOアカデミー「業界研究ベーシックコース」単発受講)
01.05 事業報告
「アヌシー国際アニメーション映画祭 2020」オンライン出展報告
12.23 イベント・セミナー・公募情報
  • VIPOアカデミー
【オンライン参加募集】「音楽業界」攻略セミナー(VIPOアカデミー「業界研究ベーシックコース」単発受講)
  • VIPOインタビュー
  • メールニュース登録