VIPO

新着情報

2018.01.24 イベント・セミナー・公募情報
【新事業】「ロッテルダム国際映画祭」企画マーケットとパートナーシップを締結。『溺れるナイフ』の山戸結希監督を派遣


VIPOは、オランダ「ロッテルダム国際映画祭」(2018年1月24日〜2月4日)の企画マーケット「CineMart」(シネマート)とパートナーシップを締結しました。VIPOは今後、「CineMart」の公式パートナーとして、世界の映画業界で活躍できるプロデューサーの育成に本格的に取り組みます。

第一弾の取り組みとして、「CineMart」が運営する「Rotterdam Lab」(プロデューサー養成ラボ、期間:2018年1月27日〜31日)に、映画『溺れるナイフ』の山戸結希監督を派遣します。

 

「Rotterdam Lab」にプロデューサーを派遣する背景・目的

近年、ヨーロッパのみならずアジア各国が、国際共同製作市場において実績のある『Rotterdam Lab』などにプロデューサーを送り続けています。ヨーロッパの企画マーケットを牽引する『Rotterdam Lab』のワークショップやネットワーキングに、日本のプロデューサーが参加することによって、より実践的な企画立案および提案のための知識と、国際的な映画製作におけるネットワークを構築することができると考えています。

「CineMart」とのパートナーシップは、VIPOの事業の柱である「人材育成」「市場開拓」の2つを、世界を舞台に同時に推進できる貴重な機会と捉えています。

 

山戸結希(やまと ゆうき)[映画監督/プロデューサー]プロフィール


2012年 『あの娘が海辺で踊ってる』でデビュー。
2014年 『5つ数えれば君の夢』が渋谷シネマライズの監督最年少記録で公開され、『おとぎ話みたい』がテアトル新宿のレイトショー観客動員を13年ぶりに更新。
2015年 第 24 回日本映画プロフェッショナル大賞新人監督賞受賞。
2016年 乃木坂46、Little Glee Monster、RADWIMPSのMVを監督し、小松菜奈・菅田将暉W主演『溺れるナイフ』が全国ロードショーされ異例のヒットを記録。
2017年 文化庁主催の北京日本映画週間に参加。ブルボン「アルフォートミニチョコレート」、カネボウ化粧品「suisai」の広告映像も手がけている。

 

「ロッテルダム国際映画祭」/「CineMart」について

・1972年に始まったカンヌ、ベルリン、ヴェネチアの三大映画祭に継ぐロカルノ映画祭などに並ぶヨーロッパで最重要の国際映画祭の一つ。毎年1月の終わりから2月初旬にかけて開催。
(2018年度開催期間:1月24日〜2月4日)
・1983年に世界で初めて企画段階の映画プロジェクトのマーケット「CineMart」を立ち上げた。その後、香港、釜山、カンヌ、ベルリンとさまざまな映画祭がロッテルダムにならい企画マーケットを始め、今や企画マーケットが映画プロデューサーの海外進出の登竜門となっている。
・2001年から「CineMart」で「Rotterdam Lab」を開始。

 

「Rotterdam Lab」(プロデューサー養成ラボ)について

・5日間のトレーニングワークショップ(2018年度開催期間:1月27日~31日)
・有望な新進プロデューサーが対象(少なくとも1~2本の短編作品のプロデューサー経験があること、長編作品のプロデュースは2本まで。)
・「CineMart」を含めたマーケットで企画や作品を売るノウハウを提供しトレーニングを行う。
・「CineMart」に参加するセールスエージェント、配給会社、フィルムメイカー、プロデューサー他業界関係者との交流が可能。プログラム終了後も年間を通してサポートが受けられる。
・参加するためには、「CineMart」(Rotterdam Lab)のパートナー団体からのノミネートが必要。(個人による応募は不可)

 

「Rotterdam Lab」パートナー団体について

2018年度のパートナーは29団体

The Sundance Institute(米国) Telefilm Canada(カナダ)
Medienboard Berlin-Brandenburg(ドイツ) Singapore Film Commission(シンガポール)
Catalan Films & TV(スペイン) Guanajuato International Film Festival(メキシコ)
Instituto di Luce – Cinecitta(イタリア) Cinema do Brasil(ブラジル)
Swedish Film Institute(スウェーデン) Durban FilmMart(南アフリカ)ほか

 

「ロッテルダム国際映画祭」公式サイト https://iffr.com/en(英語)

・「CineMart」について:https://iffr.com/en/cinemart
・「Rotterdam Lab」について:https://iffr.com/en/iffr-industry/rotterdam-lab
・パートナーについて:https://iffr.com/en/rotterdam-lab-partners

 

【お問い合わせ】
特定非営利活動法人 映像産業振興機構(VIPO)
 Tel. 03-3543-7531(第1事業部:信澤)

新着情報

04.19 イベント・セミナー・公募情報
  • ndjc
【ndjc2019】若手映画作家の募集を開始! 東京・大阪で説明会開催
04.19 事業報告
コンテンツ東京<デジタルコンテンツの配信最前線>開催報告
04.18 イベント・セミナー・公募情報
【記者会見内容】アヌシー国際アニメ映画祭「日本アニメーション特集」記者会見内容
04.18 イベント・セミナー・公募情報
  • J-LOD
【J-LOD補助金 第3弾】(3)〈2〉-1ブロックチェーン技術を活用したコンテンツの流通に関するシステムの開発・実証支援の公募が開始
04.12 イベント・セミナー・公募情報
  • JapanContentCatalog
国立国会図書館「ジャパンサーチ(試験版)」が一般公開
04.11 事業報告
  • セミナー・イベント
VIPOアクターズワークショップ第6回開催報告:吉川邦夫ディレクターによるドラマ撮影現場さながらの演技レッスン
04.11 事業報告
「VR・ARコンテンツ活用セミナー」全国10カ所(仙台/高松/大阪/広島/札幌/名古屋/富山/福岡/さいたま/那覇)開催報告
04.10 イベント・セミナー・公募情報
  • J-LOD
【J-LOD補助金第3弾】(3)〈1〉世界に向けて発信するデジタル技術を活用した先進性の高いコンテンツの制作に関する補助金の公募が開始
04.02 イベント・セミナー・公募情報
「SHOOT THE BOOK ANIM’」企画募集(MIFA:アヌシー国際アニメーション映画祭併設マーケット内)
03.15 イベント・セミナー・公募情報
  • J-LOD
【J-LOD】「コンテンツグローバル需要創出等促進事業費補助金」(2)事業の公募開始と説明会開催のご案内
  • VIPOインタビュー
  • メールニュース登録