新着情報

2010.01.06
「2010年 トルコにおける日本年」記念「日本映画祭 ニューシネマ 2010」開催 第2弾

NPO法人映像産業振興機構(VIPO)は、2010年1月15日(金)~17日(日)の3日間、トルコ・イスタンブールにおいて、「日本映画祭 ニューシネマ 2010」を開催します。
この映画祭は、文化庁から委託を受けた「アジアにおける日本映画特集上映事業」の一環として、また、「2010年 トルコにおける日本年」を記念して開催されるものです。
2010年は日本とトルコの修交120周年にあたり、両国の交流の促進を図るため年間を通してトルコ全土で日本を紹介する様々な事業が多数展開されていく予定です。本映画祭は、この記念すべき「2010年トルコにおける日本年」の皮切りの事業として、トルコの経済・文化の中心イスタンブールで開催され、「日本年」の周知に貢献し、相互文化交流の活性化に資することを目指します。
今回の上映作品は、近年に劇場公開され話題となった、日本の文化・社会の様々な「今」を紹介する映画7作品です。また、15日のオープニング作品「ディア・ドクター」の舞台挨拶には、西川美和監督が出席予定です。以下が映画祭の開催概要です。

開催概要

迫本淳一

会場 CINEBONUS MACKA G-MALL(イスタンブール・新市街)
期間 2010年1月15日(金)~17日(日)
主催 NPO法人映像産業振興機構(VIPO)
共催 文化庁
後援 「2010年トルコにおける日本年」実行委員会
協力 トルコ航空

日程・上映作品

1月15日(金) 18:30~21:00 開幕舞台挨拶
「ディア・ドクター」(西川美和監督)
21:15~23:00 レセプション
1月16日(土) 13:30? 「山桜」(篠原哲雄監督)
16:00? 「明日の記憶」(堤幸彦監督)
19:00? 「ぐるりのこと。」(橋口亮輔監督)
1月17日(日) 13:30? 「あしたの私のつくり方」(市川準監督)
16:00? 「夕凪の街 桜の国」(佐々部清監督)
19:00? 「劔岳-点の記-」(木村大作監督)

「2010年 トルコにおける日本年」記念「日本映画祭 ニューシネマ 2010」開催 第2弾※入場無料、開演30分前に整理券発行
※トルコにおける日本年SITE:http://www.mofa.go.jp/MOFAJ/area/turkey/2010/contents.html#04

本件に関するお問い合わせ

NPO法人 映像産業振興機構 広報室 新屋・小林
TEL: 03-3543-7531 FAX: 03-3543-7533
e-mail: vipopress@vipo.or.jp

ドキュメント

「2010年 トルコにおける日本年」記念「日本映画祭 ニューシネマ 2010」開催 (PDF)