VIPO

新着情報

2008.10.03
VIPO主催 「AFI Seminar 2008」 聴講者募集!!

NPO法人映像産業振興機構(VIPO)主催 AFI Seminar 2008 AFIセミナー

AFIセミナー申込書ダウンロード(Word)

Seminar 1

Glocal strategy of film development 1 (同時通訳付き)
~ ハリウッドにおけるリメイク映画製作 ~
10月21日(火) 10:00-11:30 (予定)

Seminar 2

Glocal strategy of film development 2 (同時通訳付き)
~ リメイク映画の脚本作り-オリジナル脚本からどう発展させるか? ~
10月21日(火) 12:00-13:30 (予定)

講師:ダナ ラスティグ氏

イスラエル生まれ。イスラエル軍の女優を経て渡米。AFIのプロデューサープログラムを卒業したのち、ラム・バーグマンとバーグマン・ラスティグ・プロダクションを設立し、プロデューサーとして活躍。監督としても16本の長編映画他、多数のビデオ映画、短編映画を制作する。現在は、自らの制作会社を率いて、監督作品“Rock And Roll Nanny”を準備中である。また、これからのプロジェクトとしては、Yossi Ghinsbergのベストセラー原作の“Jungle”が控えている。AFIをはじめ、UCLAエクステンション、ニューヨークフィルムアカデミー、ラーニングアネックスでもしばしば教鞭をとっている。

主な製作、監督作品
「ブリック」 (共同プロデューサー)、
「プルー・イグアナの夜」(プロデューサー)、
「ジェニファー・ラブ・ヒューイットのセレブリティ」 (監督)、
「キルミー・レイター崖っぷち逃避行」 (監督/プロデューサー)

場所 六本木ヒルズ森タワー 六本木アカデミーヒルズ 49階オーディトリアム
〒106-6149 東京都港区六本木6丁目10号1号
目的 国際的に活躍できる映画製作者を育てる人材の育成
聴講応募要項 VIPOのウェブサイトにて受付

VIPOウェブサイト
www.vipo.or.jp

AFI(American Film Institute)Conservatory とは

映像コンテンツ関連企業・団体の皆様へ

“AFI Conservatory”は、将来、世界の映画、テレビ業界で主要な役割を担うプロフッショナルの養成機関として世界的に知られています。
“AFI Conservatory”の学生たちは映画・テレビ業界で実際に活躍するプロフェッショナル達との共同作業を通して、映像によるストーリーテリングを集中的に学びます。
“AFI Conservatory”は1969年の創立以来、3000人以上のアーチストを育成してきました。
これらの卒業生達はフィルム、テレビそしてデジタルメディアの技術に対して、今までもそしてこれからも大きなインパクトを与え続けていくでしょう。

主な卒業生

撮影監督コース

David Armstrong (’96)「ソウ」「ソウ2」
Peter Deming (’80)「オースティン・パワーズ ゴールドメンバー」「マルホランド・ドライブ」
Caleb Deschanel (’69)「パッション」
Janusz Kaminski (’87)「宇宙戦争」「ターミナル」
Mimi Leder (’73)「ペイ・フォワード」(監督)「ディープ・インパクト」(監督)
Matthew Libatique (’92)「ゴシカ」「フォーン・ブース」
Robert Richardson (’79)「アビエイター」「キル・ビル」

編集コース

Carole Kravetz (’86)「ハイ・クライムズ」「ゴースト・ワールド」
Matthew Kregor (’97)「エイリアンズ・オブ・ザ・ディープ」
Frank Reynolds (’92)「イン・ザ・ベッドルーム」

プロデューサー・コース

Pieter Jan Brugge (’79)「インサイダー」「ヒート」
Stuart Cornfeld (’75)「エレファント・マン」
Anne Garefino (’88)「チーム・アメリカ」「サウスパーク」
Steve Golin (’81)「エターナル・サンシャイン」

プロダクションデザイン・コース

Second Chan (’00)「カンフー・ハッスル」(アート・ディレクション)
Todd Cherniawsky (’93)「宇宙戦争」「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」
Keith Cunningham (’90)「Mr. &Mrs.スミス」「オーシャンズ11」「サイン」(アートディレクター)

脚本コース

Scott Frank (’84)「チャーリーとチョコレート工場」「マイノリティ・リポート」
Susannah Grant (’91)「エリン・ブロコビッチ」
Jeff Nathanson (’87)「ターミナル」「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」
Frank Spotnitz (’89)「Xファイル」

本件に関するお問い合わせ

映像産業振興機構 事業部
信澤
AFI@vipo.or.jp

新着情報

04.19 イベント・セミナー・公募情報
  • ndjc
【ndjc2019】若手映画作家の募集を開始! 東京・大阪で説明会開催
04.19 事業報告
コンテンツ東京<デジタルコンテンツの配信最前線>開催報告
04.18 イベント・セミナー・公募情報
【記者会見内容】アヌシー国際アニメ映画祭「日本アニメーション特集」記者会見内容
04.18 イベント・セミナー・公募情報
  • J-LOD
【J-LOD補助金 第3弾】(3)〈2〉-1ブロックチェーン技術を活用したコンテンツの流通に関するシステムの開発・実証支援の公募が開始
04.12 イベント・セミナー・公募情報
  • JapanContentCatalog
国立国会図書館「ジャパンサーチ(試験版)」が一般公開
04.11 事業報告
  • セミナー・イベント
VIPOアクターズワークショップ第6回開催報告:吉川邦夫ディレクターによるドラマ撮影現場さながらの演技レッスン
04.11 事業報告
「VR・ARコンテンツ活用セミナー」全国10カ所(仙台/高松/大阪/広島/札幌/名古屋/富山/福岡/さいたま/那覇)開催報告
04.10 イベント・セミナー・公募情報
  • J-LOD
【J-LOD補助金第3弾】(3)〈1〉世界に向けて発信するデジタル技術を活用した先進性の高いコンテンツの制作に関する補助金の公募が開始
04.02 イベント・セミナー・公募情報
「SHOOT THE BOOK ANIM’」企画募集(MIFA:アヌシー国際アニメーション映画祭併設マーケット内)
03.15 イベント・セミナー・公募情報
  • J-LOD
【J-LOD】「コンテンツグローバル需要創出等促進事業費補助金」(2)事業の公募開始と説明会開催のご案内
  • VIPOインタビュー
  • メールニュース登録