新着情報

2016.07.15 イベント・セミナー・公募情報
  • 京都国際マンガ・アニメフェア
「京まふ漫画賞2016」の作品募集を開始!

イラスト:ANTTENA牛魚  京まふ2015受賞者 2016年9月より 小学館「ヒバナ」連載開始予定

イラスト:ANTTENA牛魚  京まふ2015受賞者 2016年9月より 小学館「ヒバナ」連載開始予定

VIPOでは、「京都国際マンガ・アニメフェア」(京まふ)の海外広報を受託し、その一環として、昨年に引き続き「京まふ漫画賞」の実施を決定し、下記のとおり作品募集を開始しました。

「京まふ漫画賞」は、海外のマンガ家志望者に、京都を通じて日本でのプロデビューのきっかけを提供することを目的としたもので、昨年初めて台湾を対象に実施しました。
その結果、大賞受賞者は日本でのデビューが決定し、株式会社小学館の漫画誌「ヒバナ」にて9月より連載開始が予定されています。

今年は、中国にも対象を拡大して、大賞受賞2名(台湾・中国から1名づつ)を選出。副賞として京まふ開催期間中に京都に招待し、数多くの出版社が集まる「マンガ出張編集部」にて作品を持ち込み、プロの編集者のアドバイスを受け、プロになる道筋のきっかけを作っていただきます。

開催概要

(1)「京まふ漫画賞」の目的
国際クリエイター支援として、京都を通じて海外から日本の漫画界で通用する新人を発掘する。

(2)募集期間
平成28年7月14日(木)~8月20日(土)

(3)対象/参加資格
・台湾、中国在住の漫画家・漫画志望者で、日本デビューを狙う人
・平成28年9月16日-9月19日の間、京都を訪問出来る人で作品を提出出来る人

(4)応募方法
京まふ漫画賞ホームページ(簡字体・繁字体・日本語対応)よりお申込いただき、申込フォームよりデータ化したマンガをお送りください。(中国語簡字体・繁字体・日本語対応)
[詳細はこちら]

(5)京まふ漫画賞 大賞・副賞
・日本までの往復航空機チケットおよび京都宿泊費用
・京まふマンガ出張編集部に参加し、通訳付きで作品持ち込みが出来る
・京都在住の日本人漫画家志望者との交流会参加費
・持込みの結果、出版社との交渉が発生した場合の、コーディネーターによるサポート

(6)審査方法
1次審査:応募作品の中から、3-5作品を事務局で選定
2次審査:以下審査員による点数制で審査し、最もポイントを獲得した作品が大賞
結果発表:平成28年9月1日(木) (予定)

(7)審査員
・京都国際マンガ・アニメフェア2016実行委員会事務局
・京まふ漫画賞事務局
・漫画編集者

(8)主催
京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会

(9)運営
特定非営利活動法人NEWVERY/トキワ荘プロジェクト
特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO)

「京都国際マンガ・アニメフェア」(京まふ) とは
関西圏企業と首都圏企業とのビジネスマッチングの場の創出、関西で優秀な若手クリエイターが育つための市場づくり、マンガアニメファン及び外国人も含めた観光客の新たな層の掘り起こしなど、関西圏のコンテンツ市場の促進を図ることを目的としています。 [公式ウェブサイト]

本件に関するお問い合わせ先

特定非営利法人映像産業振興機構(VIPO) 第1事業部:水越・信澤
東京都中央区築地4-1-1東劇ビル2F  TEL:03-3543-7532 FAX:03-3543-7533

新着情報

09.11 事業報告
  • 京都国際マンガ・アニメフェア
「第二回京まふ漫画賞」受賞者の日本デビューが決定/「京都国際漫画賞2017」大賞受賞者も発表
07.15 イベント・セミナー・公募情報
  • 京都国際マンガ・アニメフェア
「京まふ漫画賞2016」の作品募集を開始!
03.14 事業報告
  • 京都国際マンガ・アニメフェア
「京まふ漫画賞」受賞者、小学館「ヒバナ」で連載が決定!
  • 京都国際マンガ・アニメフェア
  • VIPOインタビュー
  • メールニュース登録