J-LOD(令和元年度補助金) 活用事例

J-LOD4

株式会社メディアドゥ

電子書籍売上・印税および紙書籍印税の統合管理クラウドシステム

電子書籍市場への期待が高まる昨今、出版社の対応負荷を軽減し市場参入を促進することを主な目的として、対象となる処理システムをクラウド型環境上に構築しSaaS提供することを予定している。
対象は、まず電子書籍売上印税の集計処理、および紙書籍と合わせた支払通知処理とし、売上状況を的確に把握でき多数のコンテンツ配信をスムーズに行えると共に、煩雑化している印税計算・支払処理を統合的に実施できるシステム環境を準備した。同構築には、電子書籍に強みを持つメディアドゥと紙書籍システムに長年の実績を有する光和コンピューターが協同してあたっている。また、既に電子書籍配信を行う複数出版社に試用いただき、業務における有効性の実証実験を実施。業務改善およびコスト削減に大きな効果があることが確認され高評価をいただくと共に、正式リリース・サービス化への強いご期待をいただいている。
今後、早期のシステムリリースを目指してさらなる機能改善を図り、SaaSサービス事業を推進。
出版業界の活性化を支援する。