J-LOD(令和元年度補助金) 活用事例

J-LOD2

株式会社ムーリンプロダクション

長編ドキュメンタリー映画『骨を掘る男』国際ピッチング企画開発

本事業は沖縄県での戦没者遺骨収集を長年続ける男性を取材した劇場用ドキュメンタリー『骨を掘る男』の国際ピッチング選出に向けた企画開発事業である。
スケジュールは2019年9月下旬から2021年2月までを事前リサーチ、撮影に向けた調整、ピッチング用資料作成にあて、2021年3月より順次本撮影へと以降している。
ピッチング、本撮影を経て最終的には2022年、沖縄本土復帰五十周年のタイミングでの日本国内での一般劇場公開を目指す。また公開に前後して、各国国際映画祭へのエントリーも進めている。