J-LOD(令和元年度補助金) 活用事例

J-LOD4

ポリゴンマジック株式会社

オーディションに関する自動化及びクラウド化システム開発事業

1.目的:
映像、舞台等多くのエンタテインメント作品の制作過程で行われる「俳優オーディション」の効率化を目指し、クラウド上でオーディションのワークフローを実現し、制作会社及び芸能事務所の業務効率化に寄与することを目的としたシステム開発を行った。

2.内容:
①「らくらくオーディション」というサービス名でタレント登録、オーディション告知、応募、選考、合否連絡、日程調整が一括管理で出来るクラウド上のブラウザサービスを開発した。

②「らくらくオーディション」の使い勝手などを検証するため
芸能事務所21社
マネージメント業務従事者23名
の参加による実証テストを実施した。

③上記②の実証テストの結果。
・システムそのものについての満足度は高く、ワークフローに関する機能に関しては、ほぼ100%の満足度を得た。

④改善点(課題)としては、大きくは以下2点。
・プロフィール登録の自動化、簡素化の改善
・スケジュール調整のUIと日程設定の簡素化

⑤今後、上記④に取り組み、無料利用によるローンチを目指す。