J-LOD 活用事例

1.コンテンツ等の海外展開を行う際のローカライズ及びプロモーションを行う事業の支援

株式会社エスピーオー

TIFFCOM2019におけるブース出展

第32回東京国際映画祭との同時共催となるアジア最大級のマーケットプレイス「TIFFCOM」(会期:2019年10月22日(火)~24日(木)/会場:サンシャイン コンベンションセンター(東京・池袋))へのブース出展により、弊社製作の新作日本ドラマ「僕はまだ君を愛さないことができる」のセールスを中心に、自社製作の日本ドラマ・日本映画の認知度を高め、海外に向け広くセールスした。