J-LOD(令和元年度補助金) 活用事例

J-LOD5

株式会社扶桑社

シンプルで、豊かな暮らしの進め

月刊誌『天然生活』が大切にしていることは、手を動かしながら生活をつくり、暮らしを育むこと。本誌のメッセージを通じ、豊かな暮らしのあり方を提言するため、ブランデッドコンテンツの作成に至った。本作は、島根県 石見銀山・大森町に住む松場さん一家の、日常を切り取ったショートムービーである。毎日繰り返される手仕事を切り取り繋げてみると、そこから家族の暮らしが伝わってくる。手から伝わるモノ、手から伝わる味、手から伝わる温もり……。 手から手へ、思い出ごと受け継ぐ。『天然生活』のブランドメッセージ「丁寧な暮らしを楽しむ」を、手仕事にフォーカスすることで表現している。