J-LOD 活用事例

1.コンテンツ等の海外展開を行う際のローカライズ及びプロモーションを行う事業の支援

名古屋テレビ放送株式会社

TIFFCOM2019への出展事業「おぎやはぎのハピキャン」「his」

2019年10月22日(火)~24日(木)3日間、東京の池袋サンシャインシティコンベンションセンターで開催されるTIFFCOM(Japan Content Showcase)に出展。バラエティー番組の「ハピキャン」他、弊社新ドラマや弊社が海外窓口権を保有する映画「his」などを海外のバイヤーに提案した。また、「ハピキャン」「his」の英語字幕ローカライズを行った。