J-LOD 活用事例

1.コンテンツ等の海外展開を行う際のローカライズ及びプロモーションを行う事業の支援

株式会社ポニーキャニオン

TIFFCOM 2019

池袋サンシャインにおいて2019年10月22日~24日に実施された映画・音楽・アニメなどのコンテンツ見本市Japan Content Showcase(JCS)にてブース出展し、当社が海外窓口を行う「記憶にございません!」他の実写、アニメ映画作品、及びテレビアニメシリーズの新作・旧作の売り込みを実施。海外へのライセンス、映画祭上映などを目的とした。