VIPOアカデミー 受講生の声

VIPOアカデミー 受講生の声

VIPOアカデミーを受講された方よりお寄せいただいたアンケートから「ご意見・ご感想」の一部をご紹介いたします。
 

コーポレートリーダーコース

※第5期受講者9名

 

Q. 本コースは有益でしたか?
  • ストラテジー的なことは、今後に役立つと思います。普段、何気なくやっていることを体系立てて教わりました。
     (レコード会社 配信ビジネス部門 部長 40代 男性)
  • リーダーシップカリキュラムの「権限委譲」は大変勉強になりました。無茶振りから適切な権限委譲が出来るようになったのは、このコースのおかげです。
     (アニメ制作会社 経営戦略部門 課長 30代 男性)
  • チーム活動は一番印象に残っています。明け方まで、今のコンテンツ業界の現状やこれからについて、熱い議論を交わしたのは良い思い出になりました。
     (アニメ制作会社 経営戦略部門 課長 30代 男性)
  • プログラムに財務・会計を取り入れてはどうか。役員を目指す人達は、どんな部門であれ、財務諸表ぐらいは読めるようになった方が良いと思います。
     (アニメ制作会社 経営戦略部門 課長 30代 男性)

 

Q. 本コースを他の人に薦めますか?
  • コンテンツ業界に特化したマネジメント、リーダーシップを学ぶ研修としてはこれ以上のものはないと思います。 この内容で、あの金額設定はリーズナブル!
     (アニメ制作会社 経営戦略部門 課長 30代 男性)
  • 知識はもちろん、自分自身と向き合う良い機会になると思います。
     (アニメ制作会社 IP制作部門 執行役員 40代 男性)
  • 未来を見据えた今の働き方のレベルアップが見込めます!できれば若いうちに参加されることをオススメします。
     (アニメ制作会社 総務部門 部長 40代 男性)
  • 他社の仲間との交流は非常に有益です。業界内のネットワークができます。
     (レコード会社 法務部門 本部長 30代 女性)

 

プロジェクトリーダーコース

※第3期受講者13名

 

Q. 本コースは有益でしたか?
  • プレゼンテーションの講義が特に印象に残っている。伝え方の重要性を改めて認識しました。
  • プロジェクトマネジメントにおいて、リスク管理やWBSなど視覚化することで、普段がいかに曖昧だったか理解できました。
  • 現在、大きなプロジェクトが控えているため、プロジェクトマネジメントを実践したいと思い、社内で啓蒙活動をしています。
  • チームマネジメントの講座は、これまで持っていた「リーダー」のイメージを変えてくれました。人の上に立つようなことは苦手だが、これなら自分にもできそうだと思えてきました。
  • プロジェクト案の実現性を高めるために、ファイナンスやアカウンティングの講義があると良いと思います。

 

Q. 本コースを他者に薦めますか?
  • 非常に充実した研修でした。30代前半で受けたことは、大きな財産になりました。
  • リーダーになりたいと思ってる人が、成長できる場。経験や考え方が違う、他社の意欲ある人達とのディスカッションを通して、自分の経験値を高めることができます。
  • 「外を知れ!」 ・・・ 優秀な若手・中堅社員と、仕事とは別に関われる良い機会だと思います。
  • 仕事との両立は大変だが、普段は得られない経験がある。様々な職種に適用できる、能力の素地が手に入ります。
  • 「プロジェクトリーダー」について、体系的な考え方を得る機会。今より幅広い知識を身に付けたい人、成長したい人、そしてやり抜く根性がある人はぜひ!

 

業界研究ベーシックコース

※第3期 一括受講者16名

 

Q. 本講座を他の人に薦めたいと思いますか?
  • 多くの人と繋がれる!コミュニティがつくれるので自分の見解が広がります。
  • 一つの業界だけではなく、その隣接業界の基礎が分かるのでまずは参加してみてほしいです。
  • コンテンツ業界のさまざまなジャンルについて幅広く学べる点と、コンテンツ業界の他業種の方々との交流を図れる点をお勧めします。
  • 入社2〜3年目で一通り自身の業務を把握出来ている人が、他業界の知識を取得し今後のビジネスに活かすために受講することがお薦めです。

 

Q. 本講座を受講してよかったと思うこと、「これは学べてよかった!」と思うこと
  • 第一部において、業界全体の構造と業務の流れ、基本的な業界用語などをざっとご教示いただいたので、その後の話に理解が深まりました。
  • 第二部において、実際に手がけた作品をもとにお話しいただけたので、内容が理解しやすく、また自分の業務にどう生かすかが考えやすかったです。
  • 海外事情も含めて業界の現状と成功されている企業の実例まで取り上げられることは非常に参考になりました。
  • グループディスカッションの議題が、日頃から向き合っている課題だったため、幅広い業種の方々の考えやアイデアを共有でき、参考になりました。
  • 講師の方のお話はもちろん、他企業様の参加者の方と映像業界についてディスカッションでき、他の方が行っている仕事や考えを聞けたことがとても有意義でした。

 

グローバルビジネスコース

※第2期受講者5名

 

Q. 本講座を受講してよかったと思うこと、「これは学べてよかった!」と思うこと
  • プレゼンの効果的な方法を学ぶことができました。実際の自分の業務(人事・会社説明会)で役に立つと思います。
  • プレゼンをする上で自分に足りない部分を適格にコメントしていただき、大変参考になりました。うまくいった箇所は褒めていただき、前向きにやる気が起こる指導だったと思います。
  • 適時、有効なアドバイスを受けることで、自身の課題について認識し、今後の留意すべき点も把握することができました。
  • 英語でのコミュニケーションの良い勉強になります。また、自分の英語に詰まった時は、日本語を使うことが禁止されておらず、周囲の人も日本語で質問したりするので、気後れせずに勉強できるので、おすすめです。

リーガル・エッセンシャルコース

※第1期受講者15名

 

Q. 本講座を他の人に薦めたいと思いますか?
  • この業界の法務関連の仕事に直結する知識が得られます。
  • 知財の入門として。法務部の方というより、ビジネス側の方で、業務で何となく関わっているけど、きちんと整理して理解出来ていない方に。
  • 法務部員には、日頃の業務で使用している法知識を整理し直す良い機会。専門家の講義を聴き、質問できる良い機会になります。
  • 全体総括できる。条文背景が学べる。講師が分かりやすい。他の業界の人との接点があり、インスパイアーされることが良いと思います。

 

Q. 本講座を受講してよかったと思うこと、「これは学べてよかった!」と思うこと
  • コンテンツビジネスにおいて重要な権利についての知識を学べました。 実務で契約書を見た際に、受講前より確実に読み解けるようになっていたので、受けてよかったと思いました!
  • 著作権を学ぶことで、実務上のリスクを感知できるほか、自社にとってビジネスしやすい環境創りのチャンスを感知できる。非常に学びの多い研修でした。
  • (受講前は)契約業務は難しく、どちらかと言うと前向きになれなかったが、今回の講義を通じて知的財産権の全体観を掴むことができ、苦手意識を払拭できたと感じています。
  • グループワークは特に有意義でした。学んだことを実践できるし、様々な立場の受講者が、ビジネスのどこを重要視しているか、ということがわかりました。

 

ファイナンス・エッセンシャルコース

※第1期受講者7名

 

Q. 本講座を他の人に薦めたいと思いますか?
  • 誰に?
    • 経理・財務に関わる関わらないに限らず、全ての若手社員
    • 財務諸表等の数字の分野が苦手な主任・係長・課長クラス
    • 社内での各種プロジェクトリーダーに選任されている人 or 候補者
  • なぜ?
    • 日々、実務でやっていることの意味や仕組みが見えてきます。
    • マネージャーになると避けては通れない部分なので、早めに学んで苦手意識をなくしておいた方が良いと思います。

 

Q. 本講座を受講してよかったと思うこと、「これは学べてよかった!」と思うこと
  • 会計の原則、ルール を学べたことが良かったと思います。
  • 管理会計、財務会計の前段階(事業計画)の範囲からフォローしていることが良いと思います。
  • 他社の財務諸表分析。財務状況を比較してみる方法や、勘定科目別の金額から状況を推測する方法は参考になりました。
  • キャッシュフロー計算書、プロジェクト原価計算、予算差異分析は非常に勉強になり、今後に役立つと思います。
  • 管理会計の観点から、事業が創造されるプロセスを学べたので参加して良かったです。
  • コンテンツ業界の特殊な事例が度々出てきて、興味深かったです。自分の業務に関連付けて見直したときに、数字の意味について改めて気づくことができたことも良かったです。